人気ブログランキング |

月夜飛行船

luxannews.exblog.jp
ブログトップ

タグ:釉掛け ( 35 ) タグの人気記事


2019年 02月 14日

陶芸クラブ★釉掛け★黒マットと204





前回インフルで欠席したので

ほぼ1か月ぶりの陶芸クラブでした







家でやろうかどうしようかとずっと迷い続け

結局クラブで釉掛けすることにした陶板とスプーンレストなど



f0209603_23494922.jpg




黒マット釉の赤がタオルに付かないように梱包して運ぶ

という手間が省けて

やはりクラブで作業してよかった







三日月スプーンレスト9個のうち2個は

№204を掛けた



f0209603_23500938.jpg




黒土に204は

深いブルーになったという

遠く不確かな記憶があるのだが・・・・( ̄  ̄)。。。oO○







まあとにかく


2月下旬の本焼きで結果がわかる(=゚-゚)ノ













にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
















by luxannews | 2019-02-14 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)
2019年 01月 13日

キッチンで釉掛け★マグカップ5個





下絵付けしたマグに白マットを掛けました


f0209603_23492988.jpg








掛ける前


f0209603_23494619.jpg



撥水剤が釉を弾いて

パーッと模様が出る瞬間が大好き❤




ワクワクo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)oする














薔薇紋ティーマグ


f0209603_23500698.jpg








微かな凹凸しか出ないかもしれないけど


f0209603_23503297.jpg




それでもいい











撥水剤が釉を弾いてパーッとなったような服のおねいちゃんが歌ってる♪

































by luxannews | 2019-01-13 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(8)
2019年 01月 11日

釉掛けした分★無傷で運ぶ★箸置きでカラーサンプル





f0209603_23461943.jpg





釉掛けした分のお皿や鉢類

――それぞれの大きさに合わせて2枚重ねにしたタオルに包んで

深めの箱に立てて並べて詰めたら

丁度良い具合に2箱に収まり

自転車の揺れや振動にもかかわらず

部室まで全く無傷で運べました(*゜▽゜ノノ゛☆

うまく運べただけでこの達成感(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!







土と道具も持って行って何か作りたかったのだけど

自転車に積みきれなかったので(重過ぎるし)

木の葉箸置き5枚と★型リース3枚と撥水剤と筆だけ持参


f0209603_23465801.jpg




撥水処理後

木の葉(黒土)箸置きに白化粧して



№101

白砂釉

金彩ラスター釉

トルコ青釉(丸二)

トルコ青釉(メーカー不明)





の5色を厚めに筆塗りしてみた

滅多に使わない釉薬のサンプルにもなるし^^

















f0209603_23471990.jpg


お正月のお節画像をLINEで送ったら

同じようなのを作ってみたい人が現れ

長皿を市松模様にしてた





でも緑と白の細かい市松柄のお皿って・・・

器としてはどうなんでし・・・・ヾ(- -;)





























by luxannews | 2019-01-11 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(8)
2019年 01月 08日

キッチンで釉掛け★水切りネットで濾してから





後で後悔しないように

釉薬をストッキングタイプの水切りネットで濾してから使用



f0209603_23520965.jpg




f0209603_23522366.jpg





ダマもなくなめらか釉薬となり

スムーズに釉掛けできた







あとは

マグ5個とスプーンレストなど2~30個の釉掛け

黒土陶板の下絵付けと釉掛け





























by luxannews | 2019-01-08 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ
2018年 12月 28日

釉掛け★アドバンスグレイズ★どーにでもな~れ/。★.::・'゜☆





年内最終の陶芸クラブ





たまたま戸棚に残っていた白御影土で

深めで長めのオーバル皿を1枚作る



f0209603_23475352.jpg



カメラを持ってかなかったので・・以前作った↑とほぼ同じものです







その後

こちら↓に釉掛け(画像は素焼き前のものです)



f0209603_23481111.jpg




白マットばかりでは・・と思い

ちょっと変わった釉薬を掛けてみることに・・・







外の倉庫で20年(?)も眠っていた古い古い釉薬

アドバンスグレイズの№204を出してきて



掛ける前に

初期在籍当時私が作っていたカラーサンプルをみると

変化のあるグリーン~グレーになるようだ







土は?


赤土~(゜∀゜)ノ


あか~ん 緑が出えへんで  と全員一致で却下







それではと

№101を出してきて



白土だときなこ色になるこの釉薬で

赤土なら渋いきなこ色(どんなんや 笑)になるのでは?・・と予想して

まあ どーにでもな~れ/。★.::・'゜☆ 


っと101にザブンと浸す





204はすんなり溶けたけど

101は沈殿凝固・・ガッチガチに固まっていて

金梃で砕いて溶かすのが大変だった







Luxanさん それ1番に焼いてな~

見て良かったら私も掛けるわ~ の声多数





(=゚-゚)ノはーい♪







はてさてどうなりますことやらo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)oわくわく





























by luxannews | 2018-12-28 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(6)
2018年 07月 27日

私 失敗したくないので★念には念を入れておく





この前の陶芸クラブでの釉掛けのとき


いつものように釉掛け後の始末

=ピンホールを一つずつ筆の軸先または指先で潰して均していく作業

=をやっていたら



f0209603_23514010.jpg

黒い粒粒がピンホール





Luxanさんはやることがほんまに丁寧やな~


と言われた







f0209603_23520594.jpg












ピンホールは焼くと消えていることもあるのだけど


そうでない時もあるので ね





後で後悔しないように


念には念を入れておくのです(`・ω・´)









ピンホールつながりの関連記事







































by luxannews | 2018-07-27 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(5)
2018年 07月 26日

陶芸クラブ★釉掛け★黒マット




除湿モードの部屋から

廊下・トイレ・洗面所・玄関に出ると

ちょっとあったかいと感じることがある





戸外は煉獄の暑さなので

この法則を利用してなんとか快適に出かけられるようにと

ううっさぶっ((( =ω=)))ぐらいの部屋で着替えなどしてしばらく過ごしてから

外へ出てみた







は~~~あったか~い(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆







と思ったのも束の間

自転車置き場に着いた頃(1分後位)にはすでに

あっつぅ~~(>_<) となっていた







目論見失敗( ºωº )チーン







陶芸クラブへ🚴


家で釉掛けした白土レース紋オーバル皿4枚を運び


f0209603_23453608.jpg





クラブでは




黒天目を掛けるつもりで黒土オーバル皿を2枚残しておいたのだけど

この釉薬だとせっかくのレース紋様が沈んでしまうことがわかったので

黒マットを掛けました


f0209603_23455485.jpg





本焼き1で薄掛けになっていたカップ類2つにも


f0209603_23461985.jpg




f0209603_23464189.jpg



掛け直して焼き直しです





























by luxannews | 2018-07-26 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)
2018年 07月 14日

キッチンで釉掛け★蛸唐草角皿とレース紋大鉢中鉢





キッチンで釉掛けしました


f0209603_23473074.jpg







蛸唐草と線紋の角皿×1


f0209603_23474944.jpg


線紋が釉薬で消えてしまった部分を

竹串で剥がすのが大変です







レース紋大鉢×4


f0209603_23482519.jpg







レース紋中鉢×4


f0209603_23484750.jpg





以上 全て白マット




二重掛け部分の亀裂を均したり底部を拭き取ったりの仕上げ作業を

明日明後日中に終えて

窯出しの日に部室へ運んでおいて

本焼き2 または3 に備えます

9月中には全部焼きあがる

かな?





レース紋鉢完成予想図


f0209603_23491074.jpg



だいたいこんな感じに仕上がりますように( ̄人 ̄)






























by luxannews | 2018-07-14 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)
2018年 07月 04日

キッチンで釉掛け★酒器他★白マット 黒マット





キッチンで釉掛けしました







獺祭濁りスパークリングは黒マット

八海山大吟醸は白マットでv(^^)v


カンパーイ(* ̄∀ ̄)ノ□☆□ヾ( ̄∀ ̄*)


f0209603_23482684.jpg












小さめコーヒーカップ


f0209603_23484664.jpg


内側に白マットを

外側は伏せてザブンと浸したかったのですが

釉薬の量が足りなかったので

小さなバケツの中で支柱のようなものに伏せて流し掛け

→垂れた釉薬が白マットに浸透して波紋状になってしまった


f0209603_23490653.jpg



白マットと黒マットが重なったところがどうなるか

――絵の具のように白+黒=グレーになるのか? 

――はたまたカイラギ脳味噌文様になるのか?

・・・実験実験o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o














紐作りの ぐるぐるぐい吞み


小さい方に黒マット


f0209603_23492569.jpg





大きい方をふと見ると


f0209603_23494051.jpg




底に大穴がΣ(・ω・ノ)ノ!


f0209603_23495935.jpg





これは何とかしないといけません((( =ω=)))





























by luxannews | 2018-07-04 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)
2018年 06月 28日

陶芸クラブ★釉掛けは疲れる(>Д<;;





あ‶あ‶あ‶づいヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

一昨日から突然のこの蒸し暑さヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ





前回の陶芸クラブの時に試しに持って行ったこのお皿の色を

f0209603_23531476.jpg


織部好きな部員たちが気に入って共有で買うことになり

家に届いていた信楽の赤い織部3本とマイ釉薬を持ってクラブへ・・・


実はこの赤い織部 最初は失敗したと思ったのに

角皿を浸し掛けにしたら良い色が出ることが判明したものでした



他にも運ぶものがあったので

旅行用のリュックに入れて背負って行こうか とも思ったのですが

重過ぎて鎖骨が折れそうで・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ

前後の自転車カゴを駆使してなんとか運べました







で 今回は

持って行ったマイ釉薬=黒マットを掛け捲ってきました





黒土薔薇紋スクエアプレート×3


中薔薇×1

f0209603_23533773.jpg




外薔薇×2

f0209603_23535573.jpg




黒土レース紋オーバル皿 ×3

f0209603_23541980.jpg










古い雑誌からはかりしれない織部パワーを受け取って

残り時間に急ぎ7mmのたたらで作った

信楽白すいひ土長皿に

持って行った織部を掛けました

f0209603_23543561.jpg



織部が容器の底部でガチガチに固まっていたため

金梃で砕いて溶かすのに随分時間と労力を要しました







そんなこんなで

たったこれだけのものに掛けるだけで

固まっている釉薬をほぐして溶したり

平皿掛けに合う容器の準備と後始末

掛けた後の拭き取り 指跡の修正

――などなど もの凄く時間がかかり

スクエアプレートの拭き取りを残したまま時間切れ( ºωº )チーン


となってしまいました





は~~釉掛けは疲れる(>Д<;;





























by luxannews | 2018-06-28 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)