タグ:素焼き ( 7 ) タグの人気記事

陶芸クラブ★素焼き窯入れ★織部のパワー





素焼きの窯入れでした



f0209603_23501991.jpg



今回は数が多く しかも大物が多い・・・忘れないようにφ(..)メモメモ



赤土レース紋大鉢×4 中鉢×4

赤土レース紋オーバル皿×1  

赤土レース紋酒器×4 ぐるぐるぐい吞み×2 コーヒーカップ×1

赤土角皿×1

黒土レース紋オーバル皿×6

黒土陶板×3(少し反っているけど絵付け練習用に)

白土レース紋オーバル皿×3



―― 計29個









他の方々のも大きいものが多かったため

珍しく素焼きを2回に分けることになりました







お茶の時間に志野焼と織部焼の古い(20年前の!)雑誌を皆で見ながらお喋りしていたら

急に織部皿を作りたくなり

残り時間少なくちょっと焦りつつササっとこれを↓



f0209603_23510369.jpg



いつもの5mmではなく7mmのたたらで・・・







雑誌の中の自由奔放な織部焼が



時空を越えて はかり知れない謎のパワーを送ってくるような気がしました










































[PR]
by luxannews | 2018-05-11 00:02 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

素焼き窯出し★窯の蓋開け初めて成功




約束の11時の5分前に着き

11時になっても誰も来ないので

ちょっと困った(;v.v)。





実は私 窯の蓋を一人で開けられないのです




↑この時以来何度もトライしてみたものの全滅状態のままでした






10分になっても来ないのでまたやってみることにしました


窯の蓋開けヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ






最初は あれ?軽い?行けるかも と思ったのに

やはり重い!






ううう~(>へ<;;







見ると

ストッパー(小さいですが参考画像 ➡の部分)



f0209603_23570530.jpg



=蓋を開けた状態で支える支柱を止める部分=まで

あと少しのところまで来ていて

このまま下すにもそこまで上げるにも同じぐらい力が要りそう



――だったらあと少しもうひと踏ん張り







うぐぐぐぐ(>へ<;;





















ついにやった!





一人で窯の蓋開けられた!













と思ったらいきなり目にとび込んできたのが

最上段に置いてあったQさんの八角皿の真ん中のひび割れです

それと同時にやって来たQさんに思わず

Qさんまた八角皿割れてるよー(´エ`)ノ

と悪いお知らせ





木を削ったり段ボールを張り合わせたりして精巧な型を自作し

それを使ってこのところずっと作り続けているQさんの大きな八角皿は

素焼きの時点で失敗続きなのです





縁が薄いので乾燥の時に真っ先に乾き

本体側が乾くのを待っている間に微かにピリッと

ひびの素ができてしまうのではないかと想像しています

とても美しい形なのに残念!





f0209603_23575139.jpg
この前の素焼きの時に少し写っていたQさんの八角皿(一番下の大きいの)







そうこうしているうちに3人目もかなり遅れてやって来て

なんだかんだ言いながら全部出して板にのせて

(画像に入りきらなかったものもアリ)




f0209603_23580757.jpg




棚に並べ終わってから



私は小物を少し


家で釉掛けするために持ち帰りました





















[PR]
by luxannews | 2017-10-15 00:08 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

素焼き窯入れ★楽しい釉掛けが待っているぅ~




素焼きの窯入れをしました

前回の2度目の本焼きから2ヶ月後の素焼きです



今回私の分は

柄違い角皿シリーズが11枚



f0209603_23443769.jpg




その他小鉢やテーブル花器など合わせて24点





自分の作品だけの窯入れなら

作る時からある程度考えて窯詰めしやすいようにもできるのだけど

大勢の人が好き勝手に作った作品の大きさや形を考えながら

効率よく詰めて行くのは難しいものだなぁ と思いつつ

100点近くをびっしり全部 

一つも残さず詰められてホッとしました(;´▽`A








素焼き?

――ということは

苦手な釉掛けが待っているぅ~(>Д<;








でもそんなこと言ってたらせっかく陶芸を再稼働した意味もなくなるので


何とかして


楽しい釉掛けが待っているぅ~o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o


になるように工夫しなくっちゃ




























[PR]
by luxannews | 2017-10-12 00:02 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

素焼き窯入れ★陶芸クラブ




夢の警告に従い

メジャーだけでなく物差しまで持って(*_ _)ノ彡☆

忘れ物のないように準備万端整えて行きました





織部市松紋様(になる予定の)角大皿×2

角小鉢×3

丸大鉢×3

丸浅鉢×3

三日月箸置き×6



f0209603_20494874.jpg



このうち信楽白御影土で作った丸大鉢が

保存用戸棚の戸に当たったか何かで型崩れしていたのでボツにしました






前回の素焼きから早4か月近くも経ってようやくの素焼き

=つまり皆あまり作らなかったということです

冬はやはり陶芸には向いてないようで

自宅ガレージで轆轤を回している方も

「冬は寒いから手がかじかんであかんわ」

――全然作る気せ~へんかったそうです







これから少しずつ暖かくなり土の冷たさも気にならなくなることでしょう

来月は皆で信楽に観光&陶芸材料の買い出しに行く話も出ています


楽しみ~♪
















[PR]
by luxannews | 2017-03-22 20:54 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

素焼き窯入れ★ウィーンで迷子




素焼きの窯入れが終わりました



大物が沢山あり「全部は無理ちゃう?」と言いながら

クラブの窯入れ名人を中心に

あーでもないこーでもない・・と知恵を出し合って詰めて行くと

なんと!今回はこの前作ったマグカップも含め

ひとつも積み残しなく全て入ったのでした(°∀°)bパーフェクト



そうこうしてるうちに注文していた土が届いたので

とりあえずお茶しよう(ヾ(₋₋;)なんでやねん)ということになり

また皆で持ち寄ったお菓子を並べての茶話会となりました



私がしばらく退会していた間にクラブで行った国内外の旅行や

それぞれ個人で行った旅行の体験談などで盛り上がりました



中でも一番ウケた(私だけ?)のがSさんの体験談


―――若い頃にお母さんと一緒に道に迷い

自由時間の終わりは迫るわ集合場所になかなか辿り着けないわで

ウィーンの街中を焦って走り捲ったそうです

片言の独・英語で集合場所の目印となるモーツァルト像の場所を

訊くのだけどその都度違う方角を教えられるので

本格的に迷子になってしまい

大大大遅刻!




f0209603_14233614.jpg



ウィーンには銅像がたーくさんあるので訊く度毎に

「あ 銅像なら・・」と それぞれ違う銅像を教えたのではないか

とのことでした




途中で 汚物処理袋を携えた2~3人の付き人(侍従?)

的な方々を後に従えた 

複数の大型犬と散歩中の女性がいてびっくりしたそうです



・・・従者を従えた貴婦人の横を
アジア系のちっこいおばさんが二人
焦りつつも目を瞠りながら走り去る


というマンガみたいなシーンが思い浮かび

一人ウケて笑っていました





それから土を分けたりしていたら

あっという間に終わりの時間になり

結局その日は誰も何も一つも作ることなく

スケジュールの確認だけして解散となりました








[PR]
by luxannews | 2016-12-01 14:47 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

窯の蓋を開けられなかった事件




素焼きの窯入れに行ってきました




棚の作品を全部取り出して並べ 窯の蓋を開けようとしたらなんと


重過ぎて蓋が開かない(´ロ`ノ)ノ




なんで?! どうして!? 腕が鈍ったの?ヾ(ーー;)


じゃなくて腕の筋力が下がったのでしょうか?


係りの方を呼んでお手伝いをお願いしたら


「あっ大丈夫ですよ」といって一人でサッと持ち上げられました\(◎o◎)/


私よりずっとほっそい腕なのに(*''▽'')







しばらくしてから陶芸クラブのお友達が到着し


二人でなんだかんだ知恵を出し合い


こんな感じになる予定↓の大皿一枚だけを残して窯詰完了






f0209603_11434320.jpg







織部釉は今回まだ準備してないし


お正月用のお皿なので急がないし・・


同じ5mmの厚さであと2~3枚作ろうと思っています







窯の蓋を開けられなかった事件 のことを家族に話したら


要領が悪いんじゃないの?


って・・・(*_*;そうなのか












にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-08-02 11:45 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

素焼きの準備




作り直した万古白土の花器は亀裂もなく (;´▽`A


今のところ花器になるのを嫌がってはいないようです


今日はこれとシェルプレート3枚を陶芸クラブに運び


素焼きの下準備をしてきました


準備といっても寸法を測って窯入れのときの脳内シミュレーションを


大雑把にしておくだけなのですが・・


クラブの窯入れは初めてなのでどれくらい入るのかわからないけど


この前の本焼き窯出しのときに見た感じでは


今棚に置いてある大小合わせて100個近くの作品がちょうど入りそう


な感じでした


一辺が27cmの このようになる↓予定の大皿2枚のうち1枚の






f0209603_17552770.jpg





内側の亀裂がやはり気になったので粉々に砕いて土に還しました












にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-07-27 17:58 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)