タグ:マグカップ ( 24 ) タグの人気記事

キッチンで釉掛け★マグカップ5個





下絵付けしたマグに白マットを掛けました


f0209603_23492988.jpg








掛ける前


f0209603_23494619.jpg



撥水剤が釉を弾いて

パーッと模様が出る瞬間が大好き❤




ワクワクo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)oする














薔薇紋ティーマグ


f0209603_23500698.jpg








微かな凹凸しか出ないかもしれないけど


f0209603_23503297.jpg




それでもいい











撥水剤が釉を弾いてパーッとなったような服のおねいちゃんが歌ってる♪
































by luxannews | 2019-01-13 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(8)

お絵描きマグ4・5の下絵★昔紋様から★テキトーにはテキトーで





少し深めのマグ2つは

昔紋様の中から






一つずつ選んで下絵を描きました



f0209603_00062765.jpg





手の記憶と感覚を頼りに・・・





定規で測って印をつけて区割りして描くと

そもそものカタチが歪なので

逆に不自然





誤魔化し 辻褄合わせも紋様のうち





テキトーにはテキトーで(^_-)☆




























by luxannews | 2019-01-05 00:11 | 器・陶芸・陶芸クラブ

マグカップ3個★12月にはあちこちに・・・





30×5cmで作ったマグ 2個


f0209603_23454275.jpg





30×6cm  1個


f0209603_23455991.jpg





6cmでもかなり小ぶりなのに


高さ5cmだと超ちっちぇ~わγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ







旨痺れエスプレッソとか


太陽神経叢刺激し捲り甘渋ミルクティーとかをちょこっと淹れ






・・・るしかないか(* ̄  ̄*)






などとまったり考えていたらあっという間に時間が(◎_◎;)












12月にはあちこちに時間泥棒が潜んでる










































by luxannews | 2018-12-10 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

不揃いフラットマグ★胴部にお絵描き用





しのぎマグカップは足りてるし


f0209603_10562832.jpg



胴部にお絵描きができるフラットなマグを作ろう!







胴の横幅を30cm弱

高さを6cmのと7cmのにして

立てて丸くして重ねた部分を水で接着



・・・ふ~ん 縦長な感じになるのね( ・_・)



慌てて底部を作り💦

濡らした筆で〇をクルクル描いて

その上に筒状の胴部をそ――っと置き

胴底の形に沿って針で切り抜く







あとは胴と底をヘラと指で接着密着ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

乾燥の様子をみながら把手と半タイヤ型の足を作り

取り付けて出来上がり



f0209603_10565301.jpg




無理に真円にならなくていいからね~ と思いつつ

手はなるべく真円になるように動いている 

という矛盾を抱えながら(;''∀'')

焼きあがったら小さくなりそうな不揃いマグができました







次は高さを5cm 幅30cmでキッチリ計って

どんなカタチになるのか

やってみよう




























by luxannews | 2018-12-04 11:01 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

マグカップに活ける★薔薇ではない頭でっかちの花





頭でっかちですぐにクタっと倒れてしまう花の茎を短く切って



f0209603_23533249.jpg






陶芸再稼働後の最初の頃に作ったマグカップ













に活けました




f0209603_23585587.jpg






買う時に花の名前を訊くのを忘れました




薔薇でないことだけは確かです(*´∇`*)




















by luxannews | 2018-04-13 00:01 | 日々のこと | Comments(2)

おかわりなし作戦★失敗




この前気持ち良く酔っ払った日の







翌日の夜ごはんの時に

ムスコーがまたあの美味しい日本酒を飲むか? と言う





いやいいよ だってもう残り少ないんでしょ・・・なんで?





いやいや みんなで一緒に楽しく飲んだ方が美味しいかと思って





などと殊勝なことを言いながら酒器を並べ始めたので

エアーおかわり!をしたら






おかーそんはおかわりするからな~  と苦笑い(▼∀▼)












ならば・・と ムスコーがお酒を取りにいった隙に

お猪口の代わりにマイマグカップを置いといた





f0209603_23415700.jpg









大いにウケたので

このマグに注いでくれるかと思ったら

もぉ~~ 情緒も何もないんかい と言われ

元のお猪口に自主交換('◇')ゞ御意












作戦失敗( `ι´;)ククク




























by luxannews | 2018-01-11 00:01 | 日々のこと | Comments(0)

しのぎマグカップと小ぶりなビアカップ





前回の本焼きに入りきらなかったしのぎマグカップ


――入った分の3個は白マット厚掛けし過ぎで脳味噌紋様になってしまったため


この1個は釉を剥がしてサッと薄掛けに・・掛け直しました


全体的にシュガーコーティングしそこなったチョコレートみたいな 笑





f0209603_14053187.jpg





内側もこんな感じで





f0209603_14055166.jpg





茶渋などの汚れが目立たなさそうでいいね



ってΣ\( ̄ー ̄;)そういう問題ちゃうねん








把手は私の好きなカタチ




f0209603_14063723.jpg








信楽赤土+白マットサッと掛け=シュガーコーティングしそこなったチョコレート




φ(..)メモメモ


















こちらは夏にやっと間に合った小ぶりなビアカップ







しのぎを削ったタタラ板をこの形に巻きつけたので



継ぎ目のところはこのように斜めになっています




f0209603_14071962.jpg








ラインが少し斜めになっている部分




f0209603_14075456.jpg







ほぼ垂直な部分




f0209603_14081258.jpg






――と 変化のあるしのぎ紋様になりました






万古白土+白マット=いつものmyお気に入りの仕上がり




φ(..)メモメモ





























by luxannews | 2017-08-14 14:13 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

信楽赤土マグ★脚付きが一番!






掛けていた釉薬を剥してクラブの棚に置いたままにしていた脚付きマグを



持ち帰りました



f0209603_21083460.jpg



運良く前回の本焼き窯に入らなかったものです




運良くというのは




かなり厚掛けになってしまいもしかしたら釉はじきをおこすかもしれないけど



・・まあ失敗してもいいや!




と思いきって詰め込まなかった4分の1個だったからです



思いきって入れた3個はこのように脳味噌紋様にヾ(≧▽≦)ノ彡



f0209603_21090907.jpg









なってしまいしばらく放置していたのですが



とても使い勝手がよいことに気付き今ではレギュラーアイテムとなっています





脳味噌紋様に負けないほどの長所というのはこの脚ですね



f0209603_21101565.jpg



日常的にカジュアルに使うにはやはり脚付きが一番!





ということで脳味噌を免れたこの1個にはまた白マットを掛ける予定



























by luxannews | 2017-04-27 21:16 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

窯から出てきたばかりのように




大好きだったティーマグ(なぜか過去形( ノД`)シクシク…)




・・・使っているうちに貫入が入り




f0209603_13510027.jpg





そこに茶渋が入って細かい貫入模様になり



f0209603_13511903.jpg






口縁近くの窪んだところも茶色っぽく染まってきて




f0209603_13514302.jpg






見たところ全体に きったない感じ になっちゃった




f0209603_13520240.jpg







こういうのがいいんだよな渋くて



器も人間と同じように成長し歳を取るのだよ



そうやってできるシワみたいなもんさ  と言う人もいるけど



茶道具などの侘び寂び系の器ではないこのマグにはあてはまらない










自分で作るようになるまで 土もの=陶器 のことは全く知らなくて



磁器と違って貫入(土と釉薬の収縮率の差などによってできる細かいひび)があり



そこに注いだものの色が入って模様のようになることも知りませんでした



土ものはまあいわゆる茶渋がつきやすいということです










で 新作のマグも続々と出来上がり



この子はますます忘れ去られ放ったらかしにされていたのでしたが










昨日



漂白剤でどれくらい復元できるのだろうかとふと思い立ち



やってみました









キッチンハイターの原液を薄めた温水に



長時間浸けてもみたのですがあまりきれいにならず



原液をスプレーして



原液が移動して全体に行き渡るように少しずつ器を回す



――部分ごとに漂白できたことを確認しつつこれを繰り返し



数時間かけて完了しました










なんということでしょう♪ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ





f0209603_13523798.jpg





まるで新品おろしたて(゜∀゜ノ)ノ





f0209603_13525879.jpg





窯から出てきたばかりのように甦りました














ところで




素焼きとか本焼きに入れたら茶渋って消えるんでしょうかね?






































by luxannews | 2017-03-23 14:04 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

器LOVE★脳味噌カップ





釉薬を分厚く掛け過ぎて

息子に 脳味噌紋様 と言われてしまったマグカップ




焼きあがったときに

あれま~こんなはずでは・・ちょっと・・・イマイチかも・・(; ̄ェ ̄)

と思ったものでも

器としてちゃんと使えるものならとりあえず置いといて

しばらく寝かせておきます



忘れた頃に出してきて使ってみたらあら不思議

意外としっくりきて
とてつもなく愛着が湧いてくる



――ということもままありますので

このマグもしばらく・・といっても数日間だったでしょうか

食器棚の片隅に転がしておいた後

たまたま気が向いてはちみつ生姜湯を入れて飲んでみました




するとなんと! 突然湧き上がる*器LOVE*~(*゚∀゚*)=3


(人´ω`*).。*゚+.*.。


たまらなくこのマグのことが好きになりました




f0209603_11213371.jpg




*器LOVE*に陥るまでの期間がたぶんこれまでで最短でした


長いものでは数年かかったこともあります




すでに家中で普通に 脳味噌カップ と呼ばれています








by luxannews | 2017-01-10 11:31 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)