人気ブログランキング |

月夜飛行船

luxannews.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ドラマ ( 3 ) タグの人気記事


2018年 05月 08日

最近のお気に入り★ブラックペアン★崖っぷちホテル





手術中に

スナイプを持ったままでゴチャゴチャ言い合ってたら

危ないんじゃないの?患者さんの命?

――などと ハラハラし通しの

ブラックペアン



f0209603_16265447.jpg



Dr.Xと同じ匂い・・・面白いので毎回楽しみ



でもこれを見てる時はこんな顔に



f0209603_16274944.jpg



なってると思う

眉間にシワ寄せて 笑







崖っぷちホテルもいいな



f0209603_16285003.jpg



コミカルでちょっとジンワリくるところもあって









何よりもテーマソングがいいなあ


































by luxannews | 2018-05-08 16:35 | 音楽・映画・ドラマ・動画 | Comments(6)
2018年 01月 10日

YURIちゃのことば★逃げ恥最高再考




★逃げ恥★の中で一番印象的だった百合ちゃんの名台詞



貴女は随分と自分の若さに価値を見出してるのね
私が虚しさを感じることがあるとすれば
貴女と同じように感じている女性が
この国にはたくさんいるということ
今貴女が 価値がないと切り捨てたものは
この先貴女が向かって行く未来でもあるのよ
自分がバカにしていたものに自分がなる
それって辛いんじゃないかな
私達の周りには沢山の呪いがあるの
あなたが感じているのもそのひとつ
自分に呪いをかけないで
そんな怖ろしい呪いからは
さっさと逃げてしまいなさい




若さを武器にして戦いを挑んでくる女の価値観の浅薄さを

年の功で滅多切りにしてお見事だったのに

17歳年下の男からの熱烈ラブコールに戸惑い ためらい

素直に受け入れる勇気がなかなか出ない百合ちゃん



上司をあれだけ果敢に説き伏せることができたのに

直後の彼等のエイジハラスメント的捨て台詞(負け惜しみ?)に

深く傷つく百合ちゃん





みくりと百合ちゃんの表裏のギャップがとてもよく解るし共感できる





あり得ない男ヒラマサは

みくりの受け皿として完璧だし( ̄∀ ̄*)





みんな必死で自己分析&葛藤しながら

他人とも自分ともなんとか折り合いをつけようと日々頑張ってる

そのひたむきさが可愛いのよね





Wヒロインを取り巻く人々のキャラもユニークで笑えたし

重いテーマをコミカルな味付けと調味料で仕上げて

カラフルな盛り付けで楽しませてくれた



f0209603_23475137.jpg




恋愛と結婚を機械の中身みたいに一度分解して並べて掃除して

元のケースに戻したら前より多少動きが滑らかになった

みたいな? 笑

わかりやすくて面白い恋愛と結婚の取説ドラマ

でした❤







































by luxannews | 2018-01-10 00:00 | 音楽・映画・ドラマ・動画 | Comments(0)
2017年 07月 25日

本当の最終回★ダウントンアビー





前回見損なって悔し泣きしていたダウントンアビー



f0209603_00113404.jpg



連続ドラマの最終回に限って何故かいつも忘れてて見逃してしまうことが多かったので

まただわ (ノω`*) ・・・・と思っていたらそれが実は最終回の前の回でした



前回が最終回だと思い込んでいたため

昨夜たまたまその時間帯に 見たことがあるような雰囲気の画面をみつけたときは

あらっ?もしかして総集編かなんか?と色めき立ち 

見始めたら何となく違うような・・・???




最終回を見逃したとすっかり思い込んでいたので(Σ\( ̄ー ̄;)しつこい)

ネットで前回のあらすじだけは把握していて

何となくその続きのような気がしながら

観進んで行くうちに『これがほんとの最終回だったんだわ!』と気付いたのでした










イギリスの由緒ある貴族のお屋敷🏡ダウントンアビーで繰り広げられる人間模様

だけじゃなく

コスチュームドラマといわれるだけあって

歴史的背景に沿った衣装や装飾品

食器やテーブルセッティングなどをみるのも楽しみでした









自分が生きてきた時代の価値観で下の世代を支配することはできない

変化する時代の価値観を受け入れざるを得ないときがきっと来る

――ということをそれぞれの立場の人々がドラマの中で体現していました







頑固で意固地で皮肉っぽいけれど器の大きい

生きている貴族の化石みたいな婆さん=バイオレット・クローリー=の毒舌と

古風なのに進歩的な考えも持つ(親友?)イザベルとの掛け合いがまた面白くて・・

中でも一番の名言と思ったのがバイオレットのこの言葉でした




『意見が対立する度に決別していたら今頃友達なんて一人もいやしないわ』




それと『恐怖で支配しないと』・・・(*_ _)ノ彡☆ウケル~






f0209603_00115929.jpg







貴族も使用人たちも皆同じように年を取り

悪人が善人に変わったり

意地悪だったのが寛容になったり

妻を理解できるようになったり




―――少しずつの変化と

昔から変わらない貴族と使用人の絆を次女の結婚式をメインに描く

理解と和解と愛と思い遣りと希望の圧倒的ハッピーエンディングヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



f0209603_00122693.jpg






♪旧友は忘れていくものなのだろうか



古き昔も心から消え果てるものなのだろうか



中略


♪いまここに、我が親友の手がある

いまここに、我らは手をとる


いま我らは、良き友情の杯を飲み干すのだ

古き昔のために


というAuld Lang Syne(オールド・ラング・ザイン)=蛍の光
の大合唱で終わるのでした




この曲は知っている曲―――

God Save The Queen(イギリス国歌)とともに

中学校の英語の最初の授業で習った初めての英語の歌でした

渡されたプリントにそれぞれの楽譜と英語の歌詞と日本語のフリガナ(発音)が

書いてあったのを憶えています




―――だったので思わず一緒に合唱(T▽T)

――涙が止まりませんでした(最初の数小節しか憶えてなかったので)

―――イギリス国歌の方はほぼ歌えます




とはいえやはり感動のエンディングクライマックスは

もう涙腺崩壊状態でした







≪余談≫

このドラマ シーンの切り替わりが速いんです

会話も何もかも2~3分の1倍速ぐらいじゃないと頭に入ってきません

私の脳内処理速度が遅過ぎなのか?

コンピューターウィルスに感染してるのか?γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ





























by luxannews | 2017-07-25 00:27 | 音楽・映画・ドラマ・動画 | Comments(2)