人気ブログランキング |

月夜飛行船

luxannews.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2019年 06月 30日

耐痛性なし★めんどくさい患者





もうちょっとしっかり膿んで腫れとったら

メスで切開して早く膿を出せるんやけどね(-ι- ) フフッ




f0209603_14100303.jpg




と笑いながら凄いことを言うかかりつけ歯科医(@ ̄□ ̄@;)!!









数日前からそこに通っているムスコーに

左手挙げてる?

と訊いたら滅多にあげないと言う








幼少期から我慢強い子だったので

我慢してるのかな?












私なんか

シュッとエアーをかけられただけで

痛ければ 痛っ!と言える状態なら言うし

あっ痛い、そこ、沁みます と遠慮なく言うことにしている



我慢なんか絶対しないですぐ左手を挙げるので

めんどくさい患者リストに載っているかもしれない( ´艸`)























































by luxannews | 2019-06-30 14:16 | ギャハハな話 | Comments(10)
2019年 06月 29日

緊急事態発生ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ★事態収拾★良い経験に





ひと仕事終えてヤレヤレ(;´▽`A とゆっくりしていたら

寝耳に水の緊急事態発生ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ







ええぇ~~!? わからへん


f0209603_15395714.jpg


と思わず言いそうになるヾ(--;)











昨夜、夜中までかかってなんとか事態収拾へ・・・











歯の痛みを我慢しながら

慌てず騒がす

Coolに対処してくれたムスコーに感謝











疲れた(*- -)(*_ _)










でもとても良い経験になった


























































by luxannews | 2019-06-29 15:55 | 思うこと
2019年 06月 27日

シェル深皿断固拒否ヽ(`Д´#)ノ★嘲笑う土





久々の陶芸クラブ





前回万古白土で作ったシェル深皿


f0209603_23492234.jpg



削りで薄くなった先端部分が一部ひび割れていたため

粉砕した







同じ土で作り直し

ギリギリまで乾くのを待って型から外して板の上に置いた途端

ビビビ~~とみるみる亀裂が(@ ̄□ ̄@;)!!

しかも薄くはない方の部分Σ(゚Д゚)







これはもう

この土はこのカタチにはなりたくないんだな・・・


シェル深皿断固拒否ヽ(`Д´#)ノ


してるとしか思えなかった





即潰して

粉砕した分と一緒にポリ袋へ入れ

水を含ませて置いたら



ばーかばーかばーか♪


ク~クックックックック~(*`艸´)




と嘲笑っていた







隙間時間に急に思い立って

電動轆轤で黒泥土の茶碗を作ったのだけど

削りまでの2週間

そのままの状態で保存しておく容器を準備していなかったため

これもボツ





成果ゼロの日となった





























by luxannews | 2019-06-27 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ
2019年 06月 26日

試みは失敗★Luxanハートは強く動かされた





何十年も受け継がれてきたことも

高齢化、忙しい、などで負担感が強くなっている



f0209603_23563159.jpg



そこで担当班の本音を聞いてみようとアンケートをとってみた


結果は

やめる(したくない)と 続ける(した方が良い) が ほぼ半々



とはいえ




続ける の中の半分は

続けた方が良いとは思うが本音はしんどい、したくない

近隣の班の手前、やめるわけにはいかない

といった消極論



自分が中心になってやります!

という方は一人もいなかった



だったらきっぱりやめればいいじゃないの と思うのだけど

このグレーゾーンの力というか勢力というか・・保守的な粘着性のようなものが

これまでの継続の原動力となっていたのだな~

と感じた




ただ、


本当は続けたい、参加したいのだけど

体調が思わしくなく、できなくてごめんなさい


――と書かれていた高齢の方の気持に


Luxan のハートは強く動かされ

正直、この方のためだけにでも何とかしようじゃないの!


という気になった(;_;)






まあ8~9割の答が やめる だったら

即やめてもいいかなと思っていたのだけど

ビミョーに6~7割位だったし・・・


で 結局継続することにしたのでした



本当なら段取りがややこしく面倒な手順を踏まないといけないところ

何故か隣班のタイムリーなご協力があり

その日のうちの小1時間ですべて完了(*_ _)ノ彡☆







やめたい派の(参加してないという)罪悪感を少しでも軽減し

続ける派の負担感をなるべく少なくする ために

本音を聞いて実行するという試みは失敗!

皆様(特に高齢の方は)決して本音通りには動かない


ということがよくわかりました
























by luxannews | 2019-06-26 00:01 | 思うこと | Comments(4)
2019年 06月 24日

とりあえずイラっとするけど★それも個性のうち





最初は何が何だかよくわからなかった自治会の仕事ですが

少しずつ慣れてきて

おぼろげながら全体像も見えてきた今日この頃です



f0209603_23515091.jpg




役決めの時にアドヴァイスして下さった強運な(じゃんけんも強い)方






この方と連絡を取り合う事態が発生し

事態収拾の報告を頂いた時に





楽やと思ってやります言うたのに、予想外に大変な仕事やったわ~(;一_一)



あんなこと(意外に楽らしいよと今の担当をLuxanに強く勧めた)言うたけど

そちらの仕事は超大変やったね(ごめんね)

・・・・って( ´艸`)





蓋を開けてみればどの担当だって

それなりに大変ですぜ、お姐さん







この方、何か振られると

ええぇ~~!? わからへん 何それ どうしたらええのん?

が口癖  (-ι- ) クックック





それを聞くととりあえずイラっとするけど

そこまで正直に自分の気持ちを言えるというところに

妙に感心したりもする







そんなことを言って許されるのはせいぜい30代までだな

まあそのくらいまでなら

ああそうか、わかったわかった じゃあちょっと手伝ってあげようか

って気にもなる

――と言ってたムスコ―


それってもしかしてエイハラ・・ではないかい?







ともあれ決して放棄するわけでもなく

仕事は(最後の報告まで)キチッとなさるし

まったく問題ありませんので



はじめの

罠にかかった動物が必死に逃げようとするようなイメージを与える言い方に

今のところまだイラっとするだけで

もう少したてば

あ~ これがこの方の個性なんだな

と軽く受け流せるようになっていると思います(*´∇`*)












































by luxannews | 2019-06-24 00:03 | 思うこと | Comments(6)
2019年 06月 22日

★留守中の家族のごはん問題について★





陶芸部の旅行で家を空けるのが今回で3度目となった



f0209603_23495957.jpg





留守中の家族のごはんのことなどすっかり忘れて心配をする余裕もなく

ジタバタと出掛けてしまった







基本、自分がいなくても男達で何とかするように仕向けてきた









その甲斐あってか今回は

野菜室の野菜をちゃんと調理して食べた

との報告を受けた――いかん!理事会の議事録口調になっとるがな(;´▽`A









内袋のままレンジ調理できるスパゲッティなども無くなってたので

あれをランチにしたのね(-ι- ) クックック

私がいる時には滅多に食べられないスーパーの唐揚げとかも

買って来て食べたらしい










まあいい

とにかく何でもいいからちゃんと食べて

元気でいてくれれば^^





























by luxannews | 2019-06-22 00:00 | ギャハハな話 | Comments(2)
2019年 06月 21日

ノリタケの森から★届いた薔薇マグ





ほぼ描き終わる頃になってやっとコツが掴めた上絵付@ノリタケの森







で 1週間後に送られてきたのがこちらです

f0209603_23291137.jpg



f0209603_23293346.jpg



f0209603_23294905.jpg



f0209603_23300363.jpg




思い通り とは行きませんでしたが結構気に入っています

絵付けしたときの状態がほぼそのまま艶やかになって仕上がって来ました

筆を使って面で描く という滅多にできない体験ができてよかった

もし機会があれば次は

青い薔薇を描いてみたいと思いました

最後の仕上げは細筆で(=゚-゚)ノ

――って そんなに細い筆はなかったような気もするのだけど・・( ´艸`)





・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚





絵付けしない組さんを待たせていたのでちょっと慌てて仕上げた後

合流してからノリタケの絵付け職人さん達の作業の様子を見て回りました

といっても作業ブースに入っている職人さんは数人しか見当たらず

筆描きではなく 何やら消しゴムのような道具を絵柄に押し付けているような・・・

これは 転写紙を密着させる(紙と器の間の空気を押し出している?)

作業のようでした

これを完璧にやっておかないと完璧な絵柄にならないのでしょうね

虫眼鏡で見ないとわからないような汚れさえ許されない世界です







ノリタケの歴史を誇る数々の銘品がズラリと並ぶ展示(販売)コーナーも観て回り

ため息の連続でした

陶芸を始めた頃に作ろうとしていたような形と柄のカップ&ソーサーがあり

これこれ!こういうのを作りたかったのよね~❤

と心の中で静かに叫ぶ(-ι- )







ランチは館内のカフェ・ダイアモンドデイズにて


f0209603_23304919.jpg



f0209603_23310481.jpg



f0209603_23311969.jpg



f0209603_23313501.jpg



f0209603_23315081.jpg



もちろん食器はノリタケ製品







広々すてきなノリタケの森をあとにして


f0209603_23320775.jpg



f0209603_23322309.jpg




荷物を預けていたホテルへタクシーで戻り

それから名古屋駅へ向ったのでした





下調べの段階では歩いてでも行ける距離 だったのですが

タクシーでさえ迷いましたので)

名古屋駅からビミョーに遠いノリタケの森でした





・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚





たった一泊二日の旅でしたが名古屋楽しかった~ヽ(´▽`)/




また行きたいな^^ノリタケの森に




































by luxannews | 2019-06-21 00:00 | 散歩 おでかけ 旅行 旅 | Comments(4)
2019年 06月 20日

ノリタケの森★絵付け体験





f0209603_23480996.jpg



2日目は一番楽しみにしてた絵付け体験@ノリタケの森








それにしても絵は苦手とか上手く描けないからとかで・・・

陶芸部員の中で参加者はたったの2人Σ(・ω・ノ)ノ!



滅多にできない上絵付

しかもあの老舗の陶磁器メーカーの上絵の具で絵付けができるなんて

またとないチャーンス(*_ _)ノ彡☆

なので絵付け希望組は着いたら真っ先にクラフトセンターへ🏃









会計(マグカップは税送料込みで¥1800)を先に済ませ

絵の具や筆が準備されているテーブルにつき


f0209603_23485167.jpg



色見本など見ながら係の方からやり方や注意点などの説明を受けて


f0209603_23490782.jpg



f0209603_23492074.jpg




描く







いつもの薔薇を


f0209603_23493768.jpg



と思っていたのだけど

絵の具が溜まって濃くなった部分がひび割れるので絶対濃くしないように

と言われたので線描きはあきらめて

薄い花弁を重ねていくしかないかも


とりあえず描き始める







え~~~~~~!?描けない

薔薇が描けない(>_<)







描き直しは濡らしたティッシュで拭き取れば何度でもできるから

何か他の・・コスモスみたいな花にしてみたりなってみたり

何度か試行錯誤しているうちになんとなく薔薇になってきた







クルクル クルクル 濃くならないように花弁を重ねて行き

あとで水だけを含ませた筆で線を付ければいい

つまり、絵の具を剝がせばいい

――ということに気付いたのがもうほとんど終わる頃!(^^)!







コツがわかるのが遅かった(;´▽`A

太筆ではなく細筆で剥がせばよかったのよね





























by luxannews | 2019-06-20 00:00 | 散歩 おでかけ 旅行 旅
2019年 06月 19日

陶芸部★名古屋の夜と朝ごはん





まだ明るいうちから繰り出して

f0209603_23413465.jpg



居酒屋夜ごはん



f0209603_23415240.jpg



八海山を熱燗で2合も飲んでしまい 気分良く酔っ払う♪



f0209603_23420971.jpg



初めての手羽先炭火焼きやコリコリ系焼き鳥など美味しくいただき



f0209603_23422825.jpg



まだ飲み足りずお腹も空いたというQさんに付き合って



f0209603_23424588.jpg



コンビニを探して夜の繁華街を駅の方へブラブラ



f0209603_23430566.jpg



酔い覚ましになってちょうどよかった







🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★🌙★







焼きたてのパンが美味しいというホテルの朝食


f0209603_23432531.jpg



確かに!



パンもサラダも厚焼き玉子も何もかも

まだ半分眠ってる脳にも 美味しい の信号がビビビッと届いた






ウマウマビーム!!☆‥‥…━━━━━☆( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)





























by luxannews | 2019-06-19 00:00 | 散歩 おでかけ 旅行 旅 | Comments(2)
2019年 06月 18日

瀬戸市新世紀工芸館★で 喉を潤す★名古屋の駅って難しい





瀬戸蔵ミュージアムを出て

すぐ近くの瀬戸市新世紀工芸館

というところに入ってみた








正面玄関入ってすぐがコミュニティルーム(喫茶店)となっていて

陳列してある作家ものの器の中から好きなものを選んで

注文した飲み物を入れてもらい各自で席に運ぶ

――というシステム


f0209603_23591827.jpg


喉カラカラだったのでとにかく一番大きい器に

アイスティーフロートを入れてもらいました
 





面白い器がいっぱい♪


f0209603_23593584.jpg



f0209603_23595156.jpg





こんなの作ってみたいな とか


f0209603_00000731.jpg





この釉掛け、どうやったんだろう? とか


f0209603_00002314.jpg




こちらも貸切り状態で

のんびりゆったり過ごすことができました





涼し気なガラス器の展示やアート作品を観て

f0209603_00004378.jpg







瀬戸の町をのんびり散策しながら尾張瀬戸駅へ


f0209603_00005956.jpg



f0209603_00011485.jpg



f0209603_00012952.jpg







行くときはお喋りしていて乗換駅を乗り過ごして慌てて引き返したし

帰りは行きと違う線で帰ったら道に迷ってしまったりして


f0209603_00014489.jpg



f0209603_00015864.jpg





名古屋の駅って難しいね~

などと言いながら随分遠回りしてようやくホテルに着きました(;´▽`A





























by luxannews | 2019-06-18 00:06 | 散歩 おでかけ 旅行 旅 | Comments(6)