カテゴリ:器・陶芸・陶芸クラブ( 240 )

一輪挿しに3輪★山吹





散歩の途中で見つけた山吹を



もうだいぶ前に作った一輪挿しに飾りました




f0209603_00003402.jpg





3輪ですけど^^;













































[PR]
by luxannews | 2018-04-23 00:15 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

二人きりのクラブ★レース紋オーバル皿3枚





旅行が入ったため

一週繰り越しての陶芸クラブでした







黒土の残り(2kgぐらい)全部を使って

レース紋オーバル皿を作りました









今回はこの薔薇柄で3枚

f0209603_23510126.jpg









裏に

ガラス工房で作った印を

――たぶんくっきり出ないだろうと思いつつ

押してみました

f0209603_23511826.jpg









かなり深く押したのにやはり彫り方が足りなかったようで

図柄の一部しか出ていませんでした

f0209603_23513425.jpg









白 黄色 ピンクのストライプが入った角柱ガラス



f0209603_23521057.jpg




どうやって作るんだろう( ・_・) ?












珍しく部員2人きりのクラブでした

普段できないような深い話もして・・・

考え方や感じ方の共通点で静かに盛り上がりました(*_ _)ノ彡☆




























[PR]
by luxannews | 2018-04-21 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

2日目★寒い朝のビュッフェ★掻き落とし体験





2日目は前日とは打って変わって寒い朝となりました


f0209603_23500006.jpg




冷たい風が吹いて曇り空から時々パラパラと雨が・・・・

かと思えばサーっと青空が見えてきて陽が射して来る⛅ 

晴れてるのに雨がポツポツ☔・・・みたいな

とにかく寒くて寒くて((( =ω=)))コートを持ってくればよかったと後悔したほどです







朝食ビュッフェは混んでいましたが半個室のような所でゆったりいただきました

f0209603_23503019.jpg





前夜の居酒屋でメニューになかったので食べそびれたフライドポテト

――しかも熱々のが山盛りになっていて皆ヨロコビました❤

f0209603_23504848.jpg





朝は普段食欲のない人でも何故か盛り盛り

美味しいホテルのビュッフェΣ(゚∀゚ノ)ノ

f0209603_23510378.jpg



f0209603_23511841.jpg



f0209603_23513218.jpg



f0209603_23514510.jpg






あれ?


ポテトポテトと一番騒いでた人のお皿にポテトがない(*`艸´)

f0209603_23520248.jpg














チェックアウトを済ませ

荷物だけは午後からの散策が終わるまで預かってもらうことにして

さあ これからいよいよ陶芸体験に出発!





といっても工房は敷地内 歩いて数分のところにあります(*´︶`*)ノ

f0209603_23522228.jpg







今回は全員描き落とし・・の予定だったのですが


前日の情報交換カフェでデザイン案などを見せ合っているときに

Qさんが考えたという図案が激しいブーイングを受け

Qさん凹む→夜中に再熟考の末→Qさんだけ絵付けに変更

と相成りました







掻き落としのテーブル

f0209603_23524240.jpg





サンプル

f0209603_23525759.jpg



f0209603_23530907.jpg





考えてきた図案をトレースしたり

f0209603_23532474.jpg



f0209603_23533890.jpg



f0209603_23535364.jpg





見ながら写したり

f0209603_23540928.jpg





準備して行った型紙を使ったりして

f0209603_23542901.jpg



f0209603_23544532.jpg




下描きをした後で慎重に描き落としていきます







Sさんと私は初体験で

要領がわかるまでしばし試行錯誤でした



一度アウトラインを竹串などで少し浅めにつけておいてから

効率よく削れる道具で潔く掻き落としていくのがコツのようでした







Qさんの絵付け(素焼き済みのものに呉須・下絵具などで筆絵付け)

f0209603_23551541.jpg



繊細な葉脈Σ(゚∀゚ノ)ノ

f0209603_23553055.jpg




――にしても

昨日見たのと基本あまり変わってないような・・・気も

しないでもないでもないΣ\( ̄ー ̄;)どっちやね~~ん





「もっといっぱい葉っぱを描こうかな」

とQさんが言うと


「やめといた方がエエ(´・ω・`)ノ」

と 超お節介親切なおばさま達です(´0ノ`*)オーホッホッホ!!





デザインを考えて行った分の時間が節約できて


楽々早々と仕上がりました(*^-^)b


f0209603_23564285.jpg







つづく




























[PR]
by luxannews | 2018-04-18 00:03 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

今年の桜★陶芸クラブ





ベランダから見える桜の木🌸



満開まであとちょっと



f0209603_23450891.jpg



空は霞みカラスが飛んでる^^






昨年の満開日は4月10日と



f0209603_23453064.jpg



記録に残してあった




そういえば去年の4月は雨雨雨・・・ず~~っと雨か曇りで


花見に出かけたくなるような日がなかったような記憶が・・





今年は冬らしい冬だった分開花が早く


ここ数日絶好の花見日和が続いています









陶芸クラブで前回作って


重石代わりに棚板の支柱をのせて帰った黒泥土の陶板が



全部反ってた(>_<)



というか 支柱を置いてなかった部分が軽く跳ね上がってた





( ºωº )チーン 





これまで大抵うまく行ったのに・・ガックシ_| ̄|○




で すべて土に戻すことにしました








オーバル皿を2枚作った後で




f0209603_23464782.jpg




f0209603_23470126.jpg




残り時間の間にリベンジ陶板をとりあえず1枚作り


今回は――陶板全体をカバーする大きさの板をのせ


その上に重石代わりを置いて帰りました






次回来た時にどうなっているか



o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)oドキドキワクワク































[PR]
by luxannews | 2018-03-29 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

掻き落とし★デザイン考え中2





掻き落としのデザイン候補




f0209603_00051209.jpg





桜の季節に因んで



桜の柄もいいかも





f0209603_00053379.jpg





夏椿





f0209603_00055123.jpg





どれも器として使うには・・・(*- -)(*_ _)イマイチかな





















[PR]
by luxannews | 2018-03-18 00:10 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

器LOVE★アラベスク文様のボウル





生協のカタログを見てビビビッΣ♥◡♥ノ彡と来てしまい

即注文




届きました



f0209603_23405689.jpg



アラベスク文様のボウル Φ14×5cm



f0209603_23411311.jpg





Luxanが器を買うなんて珍しいな と夫にも言われ
その通りだと思いました





3個重ねても高さ7cm



f0209603_23413145.jpg



なんと日本製でしたΣ(・ω・ノ)ノ!



f0209603_23414653.jpg





早速ヨーグルト+ドライマンゴーを入れてランチデザートに



f0209603_23420252.jpg





大好評でした❤





器がっ(*_ _)ノ彡☆




































[PR]
by luxannews | 2018-03-17 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(6)

陶芸クラブ★黒土でレース紋オーバル皿★陶板4枚





黒泥土5kgのうち2kgほどをクラブへ持参

陶板を4枚作った後

残り土でまたオーバル皿を作りました



f0209603_23484040.jpg



今回のは伸ばし方を間違えて

所々凹凸がぁ~・・・(´ロ`ノ)ノ・・・・できていたけど

縁処理でごまかして何とか〇くおさめ

残り土を全部使い切ることもできました



オーバル皿 面白い(*_ _)ノ彡☆




当分このレースのお皿にハマりそう







18×18cm陶板



f0209603_23492279.jpg







いつもお花や野菜や手作りのものを分けて下さるAさんの誕生日のことを思い出し

出がけに手作りのイヤリングか何かを・・と箪笥をかき回してみたものの

失敗作ばかり残っていてダメだこりゃぁと考え直し

急遽自転車にまたがり Luxan家御用達スーパーへ🚴

裏起毛パンツにブーツにコートで出かけたら

外はすっかり春の陽気((((((ノ゚⊿゚)ノ

帰りの緩い上り坂で汗汗汗をかきながら

すれ違いざまダウンコートにブーツの人もいたりして

自分よりもっとうわてが居たわいと

ひそかにほくそえむ( ̄∀ ̄*)イヒッ







せっかくなので失敗イヤリングをつけて

陶芸クラブへ行きました



f0209603_23500318.jpg




あっそれと

Aさんへのプレゼントも持って




f0209603_23572725.jpg


























[PR]
by luxannews | 2018-03-15 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(6)

下絵考え中★掻き落とし体験に向けて





ほぼ1ヶ月後に迫った倉敷陶芸掻き落とし体験に向けて

デザインを考えています






ムスコーから譲り受けた秘伝の雲形定規を使って


f0209603_23424870.jpg




ぐるぐる渦巻紋様を描いてみました


f0209603_23430674.jpg


すぐに使えるように

トレーシングペーパーとカーボン紙をくっつけておいて

――と






曲線は

トレースするのも 彫るのも

大変そう((((((( ; ´д`)))))))





簡単そうなのは

予め直線メインのデザインを考えておいて

やわらかい定規(マスキングテープでもいいかな)を使って

その場でお皿に直に下絵を描いてしまうこと





直線でなくても

アドリブで直描きできるのがベストなんですが

・・・むじゅかし~(ToT;)〜〜〜




























[PR]
by luxannews | 2018-03-14 00:01 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

掻き落とし体験のデザイン★楽しく迷い中





先日の陶芸クラブでは

来月予定の★倉敷Ⅱ*陶芸とガラス体験の旅★に備えて

掻き落としの



デザインをどうするかで盛り上がりました





3月4月なんてうかうかしてたら

あっという間やで

の声にハッと我に返りΣ (゚Д゚;)

どんなのを彫るか

そろそろ決めておかねば

と思ったのでした







作ったばかりのときは何となく気に入らなくて

・・・それでもなんとなく捨てられず何年も寝かしておいたのを

最近やっと出してきてよく使うようになった三足浅鉢



f0209603_23445921.jpg



f0209603_23464438.jpg





同じスタート地点から方向の違う渦巻を描いたもの



f0209603_23470752.jpg





貫入フェチに嬉しい細かい貫入が使うごとに増えているΣ(゚∀゚ノ)ノキャー



f0209603_23472504.jpg




花柄などで写実的に凝った柄にすると器として使いにくくなるし

あっさりしたすぐに彫れそうなこの模様にしようかな?

と 考えたり



あと他にも少し

以前よく描いていた柄の候補もアリ

楽しく迷い中


















ガラス工房の方のリューター体験の印字面は

2cm×2cmの四角 ということが

先日の確認電話で判明





作家さんが一人で切り盛りしてらっしゃるようなので

電話するのを躊躇っていたのですが

メールで都合の良い時間帯を確認後(→いつでもOKとのことで)

勇気を出して電話してみました




こちらの印字デザインも考えておかねば^^:




























[PR]
by luxannews | 2018-03-05 00:01 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

陶芸クラブ★レース紋オーバル皿★グルグルぐい吞み2個目





これまで使ったことのなかった柄のレースで

オーバル皿を作りました


f0209603_23425756.jpg









紐作りで

こんな感じのぐるぐるドレッシングポットを作ろうと思い


f0209603_23431952.jpg





細紐を何本も作り置きして濡れたタオルに挟んでおいて

それを次々繋いで作り始めたのですが

乾燥が早くてどんどんひび割れ崩れてきたため

途中で諦め ( ºωº )チーン

結局前回と同じようなぐい吞みを作ることにしました





f0209603_23440323.jpg






f0209603_23443212.jpg



小物なら何とかなった紐作り







信楽赤土と万古白土のMIXのせいか

赤土だけのときより何となくポソポソしてて

かなり作り辛かったです






予定外に余った土で

↑のオーバル皿を作った

というわけです


型紙も何もなくひたすらタタラ棒で伸ばして

残った土を全部使い切ることができましたヽ(´▽`)/







今のところあと残っているのは黒泥土5kg

――4月頃の素焼きまでに

黒土で作れそうなものをまたキッチンで試行錯誤します




























[PR]
by luxannews | 2018-03-01 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(10)