2017年 10月 11日 ( 1 )

スパルタン従兄★ツアコン従兄




○○家(実家)のルーツを辿る旅を

従兄が計画しているのだそうです




○○家のルーツはどうでもいいけど(笑)姉貴たちに会いたいから

と弟から連絡がありました






従兄は私の亡父の兄(広島で爆死)の息子

伯母(=従兄の母)は原爆投下の知らせを聞いてすぐ

当時1歳ほどの従兄を負ぶって駆け付け

広島の焼け野原を探し回ったそうです

結局行方もわからず遺骨も見つからず

戦没者名簿に載り 慰霊塔に名前が刻まれただけの従兄のお父さん






従兄は入市被曝による放射能の影響もなく元気にスクスクと育ち

御年70歳を超えてもなお 毎日のウォーキングで20代の体重をキープ

退職してからは旅行三昧のようです

ストイックで学究的な性格が災いしてのおかげで

私達姉弟は修学旅行のような旅を強いられて楽しませて頂いています







f0209603_23462667.jpg
地図を見て説明する従兄






f0209603_23464802.jpg
富士浅間神社にて





f0209603_23471439.jpg
案内図を説明する従兄






f0209603_23473779.jpg
弟に腹筋の鍛え方を指導する従兄





(以上 楽しかった昨年の富士山麓旅より)








旅行が近付いてくると

前もってスケジュール表と資料などが郵送されてきます

起床時間は大概6:00(実質5:30)

朝食はどこで何時 それから何処其処へ何に乗って何時・・・と

かなり細かくキッチリと予定表が出来ています

従兄の体力に合わせて作ってあるスケジュールなので

正直ちとキツイ(๑≧౪≦)




――などと文句言ってるヒマがあったら

次の旅行に向けてまた体力つけておかないと・・(*_ _)ノ彡☆





私も参加の返事を聞いて

早速スケジュール作りに張り切っているようです

なんだかんだ言っても頼りになるツアコン従兄

全てお任せでホイホイとついて行くだけの贅沢な旅をさせてもらえて

有り難いことです






気骨ある戦中生まれと軟弱戦後生まれsの珍道中

はてさて次はどうなりますことやら 笑





来年の春だそうです(*´∇`*)




























[PR]
by luxannews | 2017-10-11 00:00 | 日々のこと | Comments(4)