人気ブログランキング |

月夜飛行船

luxannews.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 24日

陶芸クラブ★しのぎ丸小皿4枚





5月の本焼きで赤い織部を掛けた角小鉢3つのうち2個が失敗だったので








残り1個を緑釉で仕上げたのがこちらです




f0209603_23571520.jpg




f0209603_23575558.jpg


信楽白御影土 緑釉 白マット


11×11×4cm φ(..)メモメモ





前回の窯出しの時に釉薬のサンプルとして置いて帰った分です



相変わらず透明感のない深い緑で



流れて棚板を汚すこともなく扱いやすいのだけど



やはり所謂普通の織部にも挑戦してみたいな・・・





ということで次は赤い織部を濃い目に掛けてみます













昨日はこのところの蒸し暑さを上回る暑さで



作業中にだんだん雲行きがおかしくなり



とうとう雷雨となりました







しのぎを入れた丸い小皿を4枚作りました





f0209603_23595023.jpg





帰る時間と雨の止み間が上手く重なって



少し濡れただけで帰宅することができました












暑過ぎて創作意欲全くなし!



とか言いつつクラブの部屋は涼しいので



皆さま作業が意外と捗ったようです



もちろんお喋りも( ´艸`)










秋に一泊旅行に行こう ということになりました



候補地は 大塚国際美術館 直島 倉敷 の3つ






ただ見て回る観光旅行じゃなく何か作ったりできる所がいいな



ということで個人的には倉敷でガラス(器かトンボ玉)作り体験



または備前焼作り というのをやってみたいです





























by luxannews | 2017-08-24 00:07 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)
Commented by kaorunchoko at 2017-08-24 12:37
❤luxanさん こんにちは!
釉薬って、濃さとか調整するの大変そうですね(>_<)
私なんて、先生の釉薬にドボンするだけだから。。。
しかも、先生にやってもらっちゃったりだし(^_^;)
先日先生が、粘土と釉薬の見本ピースを作っていました!
粘土によって、同じ釉薬ででも仕上がりが随分違いますよね。。。
粘土も増やしたり、釉薬も増やしたり、先生も大変です。
この先生、元々釉薬の研究のお好きだった様で、これから又色々出来そうです(^_-)-☆
しのぎのお皿良い感じです!これはまだ生ですか???
Commented by luxannews at 2017-08-24 18:10
kaorunchokoさん♪こんにちは^^/
釉薬は濃さを間違えると泣くことになりますね~(´;ω;`)
市販の液体織部釉はそのまま掛けると流れて棚板にくっついて
剥がすのがタイヘンになることがあるので
最初はついつい薄めに掛けて→失敗することが多いです
浸し掛けのときは2秒とか3秒とか・・たった1秒の差が成功と失敗の分かれ道
になることもあるし(>_<)
そうそう、テストピース! あれがあると次はあの土で作ってあの釉薬掛けよう
とかとても参考になりますよね
釉薬の研究熱心な先生♥これからますます通うのが楽しみですね

しのぎの小皿、作り立てのほやほやで~す(^_-)☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< マサマンカレー★お香の味      暑さぶり返す★散歩 >>