素焼き窯入れ★陶芸クラブ




夢の警告に従い

メジャーだけでなく物差しまで持って(*_ _)ノ彡☆

忘れ物のないように準備万端整えて行きました





織部市松紋様(になる予定の)角大皿×2

角小鉢×3

丸大鉢×3

丸浅鉢×3

三日月箸置き×6



f0209603_20494874.jpg



このうち信楽白御影土で作った丸大鉢が

保存用戸棚の戸に当たったか何かで型崩れしていたのでボツにしました






前回の素焼きから早4か月近くも経ってようやくの素焼き

=つまり皆あまり作らなかったということです

冬はやはり陶芸には向いてないようで

自宅ガレージで轆轤を回している方も

「冬は寒いから手がかじかんであかんわ」

――全然作る気せ~へんかったそうです







これから少しずつ暖かくなり土の冷たさも気にならなくなることでしょう

来月は皆で信楽に観光&陶芸材料の買い出しに行く話も出ています


楽しみ~♪
















[PR]
by luxannews | 2017-03-22 20:54 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 窯から出てきたばかりのように スペードを束ねて >>