おうち案内猫★ジャムちゃんの思い出





よく来たにゃ

f0209603_10304180.jpg





これから案内するからついてくるにゃ

f0209603_10310027.jpg




ジャムちゃーん そっちはおばあちゃんの部屋だよ~


あ そうだった






リビングはいつも賑やかで好きだにゃ

f0209603_10314781.jpg




あたしのお気に入りの二階の和室

f0209603_10321649.jpg



お客さんが来るといつも

この押入れのお布団の天辺にジャンプするとこを見てもらうの





ほら見てて  いちにの・・いちにーの・・・

f0209603_10324180.jpg






あれ?今日はにゃんだかイマイチ・・下の段なら軽く行けるんだけど


f0209603_10332308.jpg






一杯詰まってるし・・・・


f0209603_10334702.jpg






うーん


f0209603_10340851.jpg






今日はやめとくわ


f0209603_10343064.jpg






お客さん てきとーにお布団敷いて


f0209603_10345283.jpg






ゆっくり休んでってにゃ~


f0209603_10351328.jpg





と義姉の家にお泊りしたときにお世話してくれたジャムちゃん

1月26日に20歳で亡くなって2年になります

腎臓の治療で病院から帰宅後 

家中をパトロールして二階にも上がりたそうにしていたのに

もう階段を上がる力もなく

翌朝息を引き取っていたとのこと

まさか翌朝に逝くとは思ってもみなかったので

そんなことなら抱っこしてでも二階に連れてってやればよかった

と後悔したようです





サンルームの出入り口で「開けて~開けてにゃ~」と義姉を呼び

サッと出て行ったのできいてみたら

隣の家にいつも同じ時間におやつの鰹節を貰いに行くのだとか

そしてしばらくして帰ってくるとまた「入れてにゃ~」と呼ぶのです

ある日たまたまお隣さんがジャムちゃんに鰹節をあげたら

気に入ったらしく

それ以来の習慣になっていたようです( ´艸`)








あれが最初で最後になったけど

いつまでも忘れられない

ジャムちゃんです( ノД`)











[PR]
by luxannews | 2017-01-29 10:46 | 過去のこと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 涙腺崩壊 レースのうさぎクリップ★色々役... >>