タグ:絵付け ( 6 ) タグの人気記事

青イッチン絵付け★三日月箸置き





信楽に行ったときに高価過ぎて諦めた紺化粧泥でした









全く同じものではなさそうですが小分けして売ってるところから


化粧泥が届きました



f0209603_20503313.jpg









下絵具  と書いてあります――粉色は薄紫に見えますが・・・



f0209603_20511002.jpg



f0209603_20513271.jpg







水を加えてなるべく滑らかになるように乳鉢で擂り潰します



f0209603_20520519.jpg



なんとなく青っぽくなってきました









小さな油差しに吸い取らせて絵付けをしました



f0209603_20523199.jpg







ケーキの上に絞り出しながら絵や文字を描く――あの要領です



f0209603_20525843.jpg







踊るウサギは線を細く出すのにひと苦労



f0209603_20532341.jpg







青海波をアレンジした(銀杏?)紋様



f0209603_20535077.jpg





やはり紙にボールペンで描くのとはえらい違いで大変です












こちらも細かい直線と曲線の組み合わせ



f0209603_20551074.jpg







これが描いてて一番楽しかった(*´∇`*)



f0209603_20553631.jpg





はてさていったいどんなになりますことやら?




来週本焼きですo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o











化粧泥の他にも🌸桜🌸の印花を購入



f0209603_20561873.jpg


f0209603_20563179.jpg





地模様がある方が織部にも変化が出るかな・・と



























 

[PR]
by luxannews | 2017-05-18 21:06 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

下絵★三日月箸置き




ノートに描くのは簡単楽しい♪

これはこうしてああして・・と 想像するだけだもの


f0209603_16490886.jpg



白マットに金彩!?



たぶん無理(*- -)(*_ _)

紺化粧泥でもあれだけ高価だったのだから

金彩なんてとても・・・







――ということで普通に下絵付けして透明釉を掛けることにしました








こんな小さな素焼きの欠片に実際描けるんかいなと

一瞬たじろいだまま数週間――Σ\( ̄ー ̄;)たじろぎ過ぎやろ




意を決してたじろぎ解消

f0209603_16495735.jpg



ウサギはトレース

f0209603_16501649.jpg



あとは

f0209603_16504400.jpg



手描き

f0209603_16510341.jpg






化粧泥をもっと小分けして売ってるところを探そう(*_ _)ノ彡☆






















[PR]
by luxannews | 2017-05-05 16:58 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

余り土で三日月の箸置き★構想色々




ほんの少しだけ余っていた信楽白御影土で



三日月の箸置きを作りました




f0209603_16363903.jpg





こういう小物にはついつい絵付けをしたくなる( ̄∀ ̄*)イヒッ



二度と絵付けはしないだろうと言ってたのに・・・



二度と陶芸はしないだろうと思っていたのに結局またやってるので



たぶん絵付けもすることになる・・ような気がします










大好きな鳥獣戯画の兎を紺化粧泥で染付するのも良いし




f0209603_16371979.jpg








白マットを掛けて本焼き後 小紋柄を金彩で上絵付 というテもある 




――この 上絵付というのをしたことがないので一度やってみたいのですが









大きな紙にボールペンで描くのと違って





f0209603_16375956.jpg






あんな小さなものには描ききれそうもない




描くとしたらせいぜい小紋2種類ぐらいが限度かな?










































[PR]
by luxannews | 2017-03-14 16:44 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

もう絵付けは・・






もう絵柄のある器は作らない!






f0209603_20584330.jpg






何も描いてないシンプルな器を作ろう!




と決心してから約1週間・・(* ̄▽ ̄*)ノ"







ネットで注文していた陶芸道具は明日届くようです




きょうは陶芸道具として買うよりずっと安く手に入る道具の買い出しに行きました







ホームセンターをぐるぐるぐるぐる回ってやっとみつけた大きめの陶芸板


陶芸用ではなくただの木材なので軽くて安い






スポンジは洗車用の大きな海綿の塊みたいなのを買って


帰ってからハサミで好きな大きさに切りました






成型や釉掛けに使う筆は文具売り場で


大中小のセットと大平筆を・・・後で見たら塗料コーナーにもあって


値段が少し安いような気がしたのだけど


筆全体の長さとか毛質などを確かめて比較して


やはり文具売り場にあったほうを選びました






粉で買った釉薬を水に溶かして保存しておく容器とか


いっちん絵付けで使う小さな油差し・・・






f0209603_2101825.jpg







あれっ? もう絵付けはしないんじゃなかったっけ?


















にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-05-17 21:03 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

内側が白くならなかった黒マグ





そういえば



黒マグの内側を白くしようとして失敗したのがこれでした






f0209603_1439213.jpg







まだ陶芸を始めたばかりで轆轤も引けず







f0209603_14394372.jpg








土を厚みのある布のようにして



ただただ作りたい形になるように継ぎ合わせていた頃







f0209603_1440080.jpg








・・・器の形や実用性より絵付けが楽しくて楽しくて・・(*´∇`*)







f0209603_14402381.jpg








内側を白く塗ったということはやはり



液体の色がわかるようにしたほうがいいと思ったのでしょうが







f0209603_14403883.jpg








白化粧泥の加減がまだわかってなかったようで



ほとんど白くなってな~いΣ(・ω・ノ)ノ







f0209603_14405693.jpg











筆塗りするならもっと厚めに



ーーといっても いびつな縦長カップを手回し台にのせて



片手で回転させながら塗るのは当時の自分にとっては至難のわざ





筆を使わないで流し掛けにすればよかったのに







今ならわかるのですが(ーー゛)














にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-05-02 14:44 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

懐かしい絵付け


冬の間にとっておいた白ネギの根をしばらくの間水栽培して


芽が出たところで鉢植えにしたら


青ネギが生えたヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ






春先に一度収穫して


今朝ふと見るとまた2本ほど伸びていたので


お昼(ソーメン)の薬味に・・・するほど量はなかったのですが(`(エ)´)ノ_彡・・しました


f0209603_023777.jpg



生えたてだったので柔らかかったです


ちゃんと青ネギの味がしてたし(゜∀゜)b






久々に食器棚から出してきたこの片口小鉢


懐かしい~( ̄▽ ̄)=3



f0209603_0235277.jpg
                      踊る兎の片口小鉢



一時期この絵付けに凝ってた頃があって


こんな小鉢から大鉢・大皿までよくこの柄で染め捲ってた


これから作る機会があるとしても もうこういう柄ものは作らないと思うわ




もし今作るとしたら


シンプルに土と釉と熱の組み合わせを楽しむ!



f0209603_0241283.jpg



f0209603_0243268.jpg





なんちゃって(= ̄∇ ̄=)ネ





要するにこんな細かい絵付けはもう面倒臭いのでやらない


ていうかできないでしょう















にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2015-08-28 00:27 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)