タグ:息子 ( 11 ) タグの人気記事

オレ今どこにおるん?★釣り人に救われた話






息子の一人旅の思い出話です






f0209603_23544221.jpg






携帯の電波も届かないようなジャングル四国の山の中


川沿いの道を上流に向かって行くと橋があったので


とりあえず渡り


再び川沿いを歩き


次の橋で元の道へ戻るつもりだったのに


歩いても歩いても


次の橋がない(´ロ`ノ)ノ










やがて川もみえなくなり・・・・・














さて




パニクった息子はどうしたでしょうか?














①おかんに電話した




②来た道を引き返した












はい 正解は 両方です~ヾ(≧▽≦)ノ












なんとか電波の届くところまで引き返し




”おかん”に電話









息子  「もしもし? オレ今どこにおるん?」



おかん  「四国」 






息子  「道に迷ったみたいなんだわ」



おかん  「いまどこにおるん?!ヽ(`Д´#)ノ」






息子  「わからん」



おかん  「そうか・・・山で道に迷ったときは川をめざす て きいたことあるけど」






息子  「川は見えてるんだけど渡って来た橋がない 橋を渡らないと戻れないんだわ」



おかん  「あんた!泳ぎ! 日が暮れるまでに泳いで渡り!!!(*/□\*)」



――と 本物の〝おかん"ならこう言うと思ったけど言わなかった



「とにかく元来た道を戻るしかないんじゃない?」・・としか言えなかった(>_<)













相談したつもりが




堂々巡りの親子コントで終わってしまい(*- -)(*_ _)








途方に暮れながら歩いていると




向こう岸に釣り船を発見!














\ (゜∀゜)/












大声で釣り人に呼びかけたそうな









「すみませーん! この近くに橋はありませんか―――?」







「ないよ――――!」








「そっちの岸に行きたいんですけどぉ―――――――!」











親切なおじさんはすぐにその船で駆けつけ




向こう岸まで渡してくれたのだそうです












めでたしめでたし~(*゜▽゜ノノ゛☆




というか ありがたや ですね




親切な釣り人に救われた




息子の旅話




でした






























[PR]
by luxannews | 2017-10-04 00:01 | 過去のこと | Comments(2)

どの国のおとさんも★どいつもこいつもww






離乳食を掬ったスプーンを


息子の口の方に運びながら



「あ~ん」←何故かおとさんの口も開いてる(必ず)



と言って口に入れないで鼻にピタッとしたり


ほっぺたにピトッとくっつけたりして遊ぶおとさんでした




最初見たときは 子供にそんなこと(; ̄ェ ̄)・・・ とちょっと思ったのに



おとさんがあまりに楽しそうなのでだんだん面白くなり



そんなおとさんの餌やり風景が楽しみになりました





――ということを折に触れ昔の笑い話として息子に伝えてきたのです







そしたら最近息子から



こんなタイトルと感想をつけた動画が送られてきました








どの国のおとさんも★どいつもこいつもww







新生児の頃はまだ身動きできませんが



そのうち




f0209603_20180089.jpg






抗議するようになるんですよね~(= ̄∇ ̄=)


























[PR]
by luxannews | 2017-09-26 20:41 | 日々のこと | Comments(4)

天然詐欺師






買物を頼んで

立て替えてもらって

しばらく忘れてて








そこら辺に置いてあったレシートを見て

ふと思い出して








たいへん!お金返さなくっちゃ!

と 慌てて財布を出してきて―――








息子はどうせ小銭より1000円札を欲しがるだろうし


あらっ!? 1000円札があと1枚しかないわ


680円だから1000円でおつり320円ね


はいはい おつり320円・・・間違えないようにしなくっちゃ


1000円でおつり320円ね











「長い間忘れててごめんね~  680円だったから。。はいおつり」

と息子に100円玉3個と10円玉2個渡した私











「あっ そうだったね」

と1000円札を出してきた息子













あれっ? これってもしかして。。。?



f0209603_11393899.jpg










1000円札を受け取りながら気がついた私




f0209603_11395706.jpg
うっしっし😁














「詐欺師か!?」 と言われました










ハイ 天然の詐欺師でございます~(▼∀▼)vニヤリッ




























[PR]
by luxannews | 2017-09-06 11:54 | 日々のこと | Comments(12)

妄想猛暑日





息子がまた雑誌の取材を受けるというので

何となく雑然としただらしない職人の工房的なリビングの陶芸道具や

廊下の隅に並ぶ缶ビール・炭酸水のストック――などなど

目につく美しくないものはすべて私の部屋に詰め込んで掃除もしないとな~

などと考えていました





東京から来るというのにすでにこちらへ到着している

しかも近くのコンビニの駐車場のことを知ってる

男2人組で来る

――と聞いてしばし膨らむ豊かな妄想






取材の申し込みに舞い上がる無名の作家を狙った新種の詐欺かも?

最初の10分ぐらいはそれらしく振舞っていた男たちが突然強盗に豹変

武器のようなもので脅して縛り上げ貴重な作品を奪って逃走

―――するかもしんない





隣の部屋から息子の悲鳴が聞こえたら即110番できるように

携帯の充電よし!

ここの住所など間違いなく言えるようにプリントしてある

まさかの緊急通報用紙準備OK!





この部屋に侵入してきた場合に備えて

金属バットとガムテープ(バットでやっつけてガムテで拘束)よし!






念のため検索してみたら実際 取材詐欺 

=芸能人を伴って取材と偽り

=掲載費用のようなものを請求する書類にサインさせられてしまう

(被害金額5~30万円)というのがあるそうです





心配になり ↑ じゃないよね

と念を押したら





ちがうね

有名なライターさんで名前も顔も知ってるし

その人の公式ツイッターアカウントから直接連絡もらってるのでまず大丈夫

もちろん取材費用なんて話もされてない




ってΣ(゚∀゚ノ)ノ




な~んだ もっと早く聞いとけばよかった~(; ̄ω ̄A`` ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚





f0209603_23552786.jpg
画像はお借りしたものです







というわけで当日は早起きして掃除とお片付けとお茶お菓子の準備をして


1時からの約束でしたので早めにお昼を済ませて待ちました





前日の陶芸クラブと妄想に疲れ

カシャ! カシャ! という大きなシャッター音と

朗らかな記者・編集者との会話や笑い声などを夢うつつに聞きながら

いつの間にか眠ってしまっていました

本格的な機材を持ち込んでの本格的な取材だったようです




























[PR]
by luxannews | 2017-08-11 00:01 | 日々のこと | Comments(8)

息子★東京から帰る




待ち合わせ場所でトラブったようですが無事に会うことができ

日本酒のお土産もとても喜んで・・・どうやらそのスイス人大酒豪だったようで

行く先々でかなり飲んでもまったく平気だったとのこと




ご年配の通訳の方もお酒好きで

何だかんだ良い感じで話が進んだということでした






お土産にいただいたスイスのリキュール
f0209603_23555662.jpg
度数30%Σ( ̄□ ̄;Ⅲマジカ







そのスイス人のJさんによれば

これまでいくつかの国の方々と取引したけど結局ダメだった

――約束を守らないのだそうです




日本人は誠実で信用できる と(*_ _)ノ彡☆

スイス人と性質が似ていると感じたそうです




まあどこの国であれ色々な性質の人がいる とは思うのですが(´・ω・`)ノ





ひとまずホッと・・(*´∇`*)




























[PR]
by luxannews | 2017-07-24 00:02 | 日々のこと | Comments(4)

息子★東京へ行く




早朝に起きて

寝ぼけまなこのまま🍙を握り

玉子焼きとブロッコリーとグリーンアスパラとハムの紫蘇巻きなどで

新幹線の中で食べるお弁当を作りました



f0209603_23430314.jpg



スイス人と販売代理店の担当者とお世話になる宿泊先の友人へのお土産

その他でずっしり重くなった大きなバッグを肩にかけ

元気に出かけて行きました









しばらくしてからガラケーに届いたメール やりとり




新大阪なう 暑い(´Д`)




自宅なう 涼し(^〇^)




しっとるわ!きーっ(`ω´;) 







新幹線は時間はかかるけど格安のこだま号にて

+¥1500のグリーン車を試してみたかったのだとか

広々静かで快適だったそうです











たぶん夕方ぐらいには

お土産の濁り酒八海山の飲み方を片言の英語で伝授したことでしょう




YOU これホテルで飲む

飛行機乗ってはいけないΣ\( ̄∀ ̄;) なんでやねん!

ホテルの冷蔵庫入れる冷やす そして飲む

飲む前にゆっくり このようにしてシェイク

ミルクのように白くなる飲む




――みたいな感じでヾ(≧▽≦)ノ彡




























[PR]
by luxannews | 2017-07-22 00:10 | 日々のこと | Comments(2)

フィッシング詐欺メールじゃなかった(;´▽`A




📖雑誌📖編集者と名乗る人から

息子の工房の作品を掲載したいという依頼があり

知らない名前の雑誌だったのでフィッシング詐欺メールかもしれない

と最初は思っていたらしい



調べてみると実在しているし 

「昔からある雑誌だよね」と元祖オタクのおとさんが知ってた位だから

まあ大丈夫なんじゃない?

ということで依頼を受けることにしてほぼ2週間でその雑誌が送られてきました



f0209603_23442603.jpg



作品写真を数枚メールで送っただけで

そんなにこまごました打ち合わせもなく

予定されてたインタビューも結局ないまま

・・・こんなんで大丈夫なのか? ほんとに掲載されるの?

と 最後まで半信半疑だったようですが

見開きでしっかり丁寧に紹介されていました



f0209603_23444913.jpg





流石トコロさん的雑誌・・テキトーなようで仕事キッチリ(*_ _)ノ彡☆


フィッシング詐欺
依頼メールを下さった編集担当の方に感謝です❤













 















[PR]
by luxannews | 2017-07-06 00:05 | 日々のこと | Comments(4)

Blackbird★いつか巣立って




先日久々に息子と一緒に散歩した時のことです




すぐ近くでカラスが騒いでいる声がして

見ると大きいカラスの両側に少し小さめのが2羽

木の枝にとまって何やら大騒ぎ

――親鳥がヒナ(といってもかなり大きい)に餌をやっているところでした

ほぼ親ガラスと同じ位の体格の子ガラスが

しきりに鳴きながら大口開けて「母ちゃんもっともっと~」と餌をねだっているのでした







カラスってこんなに大きくなっても親から餌をもらうんだね

どっかのだ~れかさんとおんなじだ~(★ ̄∀ ̄)σ





はい! 立派なニートになりましたぁ♪Σ\( ̄ー ̄;)ペシッ





(ニートでもなんでも とにかく生きて元気でいるだけで今は充分だよ)









f0209603_23500401.jpg












注文制作をして半金頂いていた残額を来年の8月まで待ってもらえないかと

注文主さんから言われ落ち込んでいるようでした



こちらも制作期限を切ってなかったから何も言えない

来年8月まで作品を取り置くしかない

入金予定だった分を7月の東京出張に充てるつもりだったのに

――ということらしい(。-`ω´-)




以前のように何もかも自作して組み立てず 下請けに出しているので

蓄えがないのだそうです




だからって変な所から借金したりしないようにね(親ならいいけど)

ときつく言っておきました








まったく  図体のでかいあの子ガラスとそっくり(ノ_-;)


いつか巣立って一人で空を飛べるようになる日がくるのでしょうか




f0209603_23510579.jpg

























にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ














[PR]
by luxannews | 2017-07-05 00:03 | 日々のこと | Comments(2)

ボンビー息子★おにぎり★おもてなし★商談





息子が私たちのところへ帰ってから






しばらくして少し落ち着いてきた頃に

何かやってみたいことがある と言って何かを作り始め

それを細々と続けています

注文制作とかしているようです



f0209603_00063381.jpg



今年になって主にフランスでネット販売しているというスイス人からのオファーで

その方と手を組んで量産を計画しているとか・・・
 



その方が7月に来日し1週間ぐらい滞在するらしいんだけどどうしよう 

東京で会うことになると思うけど

東京方面には友達が結構いるから泊る所はなんとかなりそう

でも往復新幹線使ったらあとは絶食


――おかーさん おにぎり作って  ってΣ\( ̄ー ̄;)山下清か  




f0209603_00083830.jpg






いいよー リュック一杯の🍙作ったげるよ~ヾ(≧▽≦)ノ彡








東京の販売代理店の担当者が英語OKだろうと思ってたのに×らしい

自分もメールのやり取りはネット翻訳でなんとかやってきたけど

英語はまったく喋れないしどうしよう







まあそんなときは色々日本的な観光名所を笑顔とジェスチャーで案内して

美味しい和食を振舞って心づくしのおもてなしをするのよ

――それがビジネスというもんでしょ



と言ったら








お・かーさん でもそれじゃあその人

帰りの飛行機の中で 『ああ楽しかったな~日本・・・でも・・あれ?

俺一体何しに日本に行ったんだっけ?』 てことになるよ








そりゃそうだ!(*_ _)ノ彡☆








ちゃんと仕事の話ができない限りわざわざ来る意味ないですもんね~





誰かボランティアで通訳やってくれる人がいないかなどと


甘いことを言っております




























[PR]
by luxannews | 2017-07-01 00:18 | 日々のこと | Comments(6)

命より大事な仕事なんてないのだから★父の日に





随分前からしつこく 父の日よろしく アピールを続けてきた夫

まあ半分ジョーダンなんでしょうけどね^^;


ボンビーな息子はたぶん無視するしかないと思う

特別に何かをプレゼントしなくても

いつもありがとね~の気持ちを忘れてなきゃそれでいいのよ





f0209603_00152547.jpg





10年前

会社勤めを始めて間もなく鬱を発症し 結局退職した息子

雨の日の夜に

自分のことで周りに迷惑をかけてばかりいることが申し訳ないと

住まいのマンションから飛び降りる誘惑に駆られたときに

思い直して私たちのところへ帰ってきてくれて助かった

私がありあわせのもので何か夜食を作っている間

命より大事な仕事なんてないのだから――という言葉をかけていた夫






f0209603_00154881.jpg





家族より仕事優先だった自分の父親のようになりたくないと

子供と過ごす時間を最優先してきた夫は良い父親なのか?

もうデレデレの甘々なので もっと厳しくしてほしい(>Д<;; と思うこともよくあったけど



肝心な時に肝心なことをすんなり言える人なのだなぁ と少し見直した










10年前・・・あれ以来 

息子が元気でいることは幸運というかめっけものというか

文字通り有り難いことです(*´∇`*)






















[PR]
by luxannews | 2017-06-18 00:27 | 過去のこと | Comments(8)