タグ:しのぎ ( 11 ) タグの人気記事

二度と作らない★また作る★なんちゃってシェルプレート





忘れられていたモノ同士のコラボで








完成したしのぎ大皿=なんちゃってシェルプレートです


f0209603_23533577.jpg





25×25×2.5




万古白土 白砂釉










底面の 釉薬の掛かってない部分だけでなくすべての面を




手で触って気にならなくなる程度までサンドペーパーを掛けるのですが




この釉薬の場合 中の砂や鉄粒でかなりザラツキ感があるのに加え




しのぎの凹凸のため更に時間がかかり




f0209603_23542360.jpg








食器用止水剤に浸けるのも(容器が小さくて)苦労しました













誰や!こんな面倒くさいもん作ったのはヽ(`Д´#)ノ












などと言いつつ使ってみる











パンにありったけのものを挟んで






f0209603_23544341.jpg





トマト ハム 玉ねぎ ベビーリーフ ゆで卵 きゅうり 人参ごぼうサラダ




マヨネーズ ケチャップ














この山盛りサンド




大きな(30cmぐらいの)ソフトフランスパンを2本使ったのですが




この1塊だけ残して全部売り切れました






f0209603_23545987.jpg







その割には




大き過ぎて食べにくい 具がポロポロこぼれる 顎が疲れる




などと大不評でした









もう二度と作らない(。-`ω´-)












でもこのなんちゃってシェルプレートはまた作る( ̄∀ ̄*)うひひ





















[PR]
by luxannews | 2017-12-08 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)

ダメダメしのぎ小鉢★教訓2つ




小さなロールケーキみたいな脚を3個ずつ高台代わりにくっつけた

しのぎ小鉢  



f0209603_23465557.jpg




f0209603_23471399.jpg


Φ11×4.5

万古白土 白マット







口縁の亀裂を修正したのですが







結局傷は塞がっていませんでした( ´艸`)



f0209603_23481326.jpg












こちらの浅小鉢も



f0209603_23483073.jpg


Φ12×2.5

万古白土 白マット



手前右のがダリの時計っぽく歪んでた 笑







★亀裂は繕ってもダメ 

★まだ柔らかいうちに型から外したらダメ

⇒時間がない時に焦って作らない!



ということを教訓にして

気にせず使うことにしました(゜∀゜)b




























[PR]
by luxannews | 2017-12-01 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

脚付きしのぎ小鉢★満月パワー?






昨日は朝4時に目覚めてからずっと


一日中パワー全開でした


とても珍しいことです


満月の影響でしょうか( ̄∀ ̄*)






ようやく涼しくなったと思ったのも束の間


また蒸し暑さがぶり返し


まさかのエアコン再稼働中(>Д<;;




超濃厚シナモンティーで眠気をぶっ飛ばせ!――るかどうか^^;





f0209603_15335221.jpg









昨日作ったしのぎ小鉢   万古白土 5mmたたら にてφ(..)メモメモ 



f0209603_15341871.jpg









キャスター付きΣ\( ̄ー ̄;)



f0209603_15362388.jpg








大丈夫です動きません 



f0209603_15365086.jpg








7.2×1×0.5の板状土
くるっと巻いた脚を3個ずつ付けました



f0209603_15372332.jpg








9個の脚をヒビが入らないように手早く丸めるのがたいへん



f0209603_15375086.jpg
                  








でした





















[PR]
by luxannews | 2017-09-07 15:50 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

しのぎマグカップと小ぶりなビアカップ





前回の本焼きに入りきらなかったしのぎマグカップ


――入った分の3個は白マット厚掛けし過ぎで脳味噌紋様になってしまったため


この1個は釉を剥がしてサッと薄掛けに・・掛け直しました


全体的にシュガーコーティングしそこなったチョコレートみたいな 笑





f0209603_14053187.jpg





内側もこんな感じで





f0209603_14055166.jpg





茶渋などの汚れが目立たなさそうでいいね



ってΣ\( ̄ー ̄;)そういう問題ちゃうねん








把手は私の好きなカタチ




f0209603_14063723.jpg








信楽赤土+白マットサッと掛け=シュガーコーティングしそこなったチョコレート




φ(..)メモメモ


















こちらは夏にやっと間に合った小ぶりなビアカップ







しのぎを削ったタタラ板をこの形に巻きつけたので



継ぎ目のところはこのように斜めになっています




f0209603_14071962.jpg








ラインが少し斜めになっている部分




f0209603_14075456.jpg







ほぼ垂直な部分




f0209603_14081258.jpg






――と 変化のあるしのぎ紋様になりました






万古白土+白マット=いつものmyお気に入りの仕上がり




φ(..)メモメモ





























[PR]
by luxannews | 2017-08-14 14:13 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(2)

ポットに収まるスプーンinしのぎシュガーポット




待ちに待ったしのぎシュガーポットの完成




f0209603_13201561.jpg




ポット類の中でこれだけは蓋をした状態で焼いたのです




f0209603_13203463.jpg




部分的に微かに釉着していたらしく


すぐには蓋が外れませんでしたが



マイナスドライバーを隙間に挿して軽く押し上げると取れました




f0209603_13205361.jpg




早速砂糖を入れて*ポットに収まるスプーン*をセット





f0209603_13211544.jpg




長年使ってきたシュガーポットはとうとう出番がなくなります




f0209603_13214222.jpg














6月16日の記事






土は万古白土(半磁土っぽい土)


成型完了の現時点で Φ12×13H  重さ550g


焼きあがったらΦ10×11Hぐらいになるのかな?


重さはどうなるのか?・・・とにかくすべて記録しておこう



と書いてあったので結果を測ってみましたら



Φ9.5×10.5H(cm)    565g  でした







ということは







口径も高さも2.5cmずつ縮小


重さは15g増えたのですね



厚さ8mmで作った割には持った感じが軽いです

[PR]
by luxannews | 2016-09-30 13:47 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

5mmでしのぎ がスタンダードになってる(´ロ`ノ)ノ






万古白土がなくなったので信楽赤土に移りました





この赤土は自由に形を変えられるやわらかさの時間が短く


土板を張り合わせて作る筒ものとかには向いてないと思う


扱いやすいときはやわらか過ぎるしモタモタしてるとすぐ硬くなるし・・









この前試しに作ってみたヴィーナス誕生貝殻皿が面白くて


しのぎの削り方を模索中






f0209603_1418330.jpg
           信楽すいひ+万古白(3:1)






f0209603_14181990.jpg
                 信楽赤






f0209603_1418356.jpg
                 信楽赤






それにしても 


厚さ5mmでしのぎを削るなんてとんでもなく危険!と思っていたのに


今もう平気で 5mmでしのぎ がスタンダードになってる(´ロ`ノ)ノ


3mmでしのぎ もいけるんちゃう?ヾ(--;)無理無理


無理無理と諦めていたものでもダメ元でやってみて


案外上手く行くこともあるので


たぶん筒ものにも挑戦する















にほんブログ村




にほんブログ村




にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-07-05 14:28 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

浅く均一にしのぎを削る





厚さ5mmでしのぎを削ったカップがほぼ乾きました






f0209603_14502318.jpg







深く削り過ぎた部分は今のところ無事(;´▽`A






f0209603_14504443.jpg







真上から見るとまん丸ではなく・・楕円・・・まではいってないけど


少し尖がってます






f0209603_14511571.jpg













午前中同じカップを作りました






f0209603_14514136.jpg







左が乾燥後 右が作りたて






f0209603_1452277.jpg







今回は浅めに均一になるように意識して削りました






f0209603_14521956.jpg







上手く削れたと思っても


継ぎ目の部分がどうしても分厚くいびつになってしまうのが難点






f0209603_14523816.jpg







重ね合わせた後も削ってなるべく厚さを揃えるようにしたのだけど


―――たたら作りの限界なのか?(; ̄ェ ̄)














にほんブログ村




にほんブログ村




にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-06-28 15:03 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

厚さ5mmでしのぎを削る






厚さ5mmでしのぎを削るのは薄過ぎて危ないだろう


と思っていたのだけど


削り方によっては上手く行くかもしれないと思い直し


カップを作ってみた






f0209603_2011424.jpg







筒状のものに巻きつけて形を作るとき筒を少しずらして


底に近い方を内側に軽く押し込むようにすると


切株みたいにならないのよね








土板を削るときには


かきべらをあまり深く入れ過ぎないように気を付けたつもりなのに


1か所かなり薄くなってる部分あり(´ロ`ノ)ノ






f0209603_20114517.jpg







乾燥でまたピキッとなってしまうかもしれません






要観察です (。。;)













にほんブログ村




にほんブログ村




にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-06-27 20:14 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

丸く収まった










3度も蓋を作り直した しのぎシュガーポット






f0209603_11183346.jpg







昨夜



土が乾きらないうちに乾燥とのタイミングをはかりつつ



蓋の周りを濡れたスポンジで優しく削り



何度も様子をみながらこれを繰り返して微調整を重ね



一晩置いて今朝起きたらピッタリ丸く収まっていました(;´▽`A








土の厚さを1cmから8mmにした甲斐あって



持った感じかなり軽くなったし(^^♪



これ位の大きさのものなら8mm厚ぐらいがちょうど好いのかも










土は万古白土(半磁土っぽい土)



成型完了の現時点で Φ12×13H  重さ550g



焼きあがったらΦ10×11Hぐらいになるのかな?



重さはどうなるのか?・・・とにかくすべて記録しておこう



















にほんブログ村






にほんブログ村







にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-06-16 11:23 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)

しのぎマグカップ








あれからさらに鎬(しのぎ)を削って削ってようやくかなり軽くなり



把手をつけてマグカップにしました






f0209603_15205027.jpg







これまでこういう耳型のしかつけたことがなかったので






f0209603_15211794.jpg







f0209603_15213487.jpg







f0209603_15215170.jpg







f0209603_15221160.jpg







f0209603_15222853.jpg







今回は半円型に挑戦



・・といってもほぼ4分の3円型になってしまい



ちょっとブサイク(´ロ`ノ)ノ



陶芸クラブでお茶するときのマイマグにする予定
















にほんブログ村






にほんブログ村







にほんブログ村
[PR]
by luxannews | 2016-05-27 15:25 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(0)