<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ほぼ理想の急須★渋カッコイイ波佐見焼みっけ!





陶器市やってました

f0209603_00133721.jpg

ボケましたが陶器市のゲート
f0209603_00140306.jpg

そういえばこの日 平日なのに結構な人出でした

いつもの平日と違い若者や子連れファミリーでごった返していました

春休みだからでしょうかね






全国の焼き物の産地から有名どころの窯元などが軒を連ねていました

f0209603_00142339.jpg



f0209603_00143801.jpg



f0209603_00145527.jpg






中でも目立っていたのが波佐見焼コーナーです

f0209603_00151688.jpg




今を時めく北欧風のカラフルでポップなものがお手頃価格で沢山出ていました

f0209603_00153903.jpg




店舗数も一番多かったような気がします

f0209603_00155860.jpg



私の中の波佐見焼のイメージは渋カッコイイだったので


時代は変わったのだな~とつくづく・・・(。-`ω´-)










おいしい匂いにつられてついうっかり入ってしまったのが

織部好き好き人を惹き寄せる織部好きホイホイ 

あ違った織部焼窯元のコーナーヾ(≧▽≦)ノ彡


市松織部や和モダンな大皿小皿が盛り沢山・・

しかもかなりお安くなってたりして

お持ち帰りしようかと思いつめたものもあったのですが

((( =ω=)))邪念を振り払い


織部は自分で作るっ!
 と決意して


その魔窟からは早々に立ち去ったのでした









色々見て回るうちに理想の急須のことを思い出し

集中的にそれを探すことにしました




My理想の急須(機能性)


・軽くて持ちやすいこと

・注ぎ口のキレが良いこと(これは実際使ってみないとわからないことですが)

・洗いやすく乾きやすい=器の中底の縁が凹んでないこと
 



以前はあまり意識したことがなかったのですが

底部の周り縁が凹んでいるポットがほとんどです
 
断面図を描くとこうなります

f0209603_00171445.jpg


これだと凹み部分が洗い難いしいつまでも水分が残って乾きにくいので

断面図がこのようなの↓をずっと探していたのです

f0209603_00174214.jpg


気に入ったデザインで軽くて持ちやすいのをみつけると

蓋を開けていちいち内底部を確認して回りました


ほとんどが凹んどる!だった中に


底の形が真っ平なのをとうとうみつけました




f0209603_00181523.jpg


昔のイメージそのままの

渋カッコイイ波佐見焼がまだあったのですо(ж>▽<)y ひゃっほ~ぅ





使ってみて水切れも良好でした

欲を言えばお茶の色具合がよくわかるように内側の色が白っぽい方が

よかったような気もしますが・・これを見つけた時には舞い上がってしまい

その考えは浮かびませんでした








にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ









[PR]
by luxannews | 2017-03-30 00:35 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Trackback | Comments(0)

気まぐれピクニック





突然気まぐれな息子の気が向いて

お弁当持ってピクニックに行くことになりました



私にしてはものすごく早起きして(普段は10時11時(*_ _)ノ彡☆)

梅おにぎりとツナマヨおにぎりと卵焼きとブロッコリーの胡麻和えを作り

ハムと一緒にチャチャっと詰めて水筒に熱っついウーロン茶も入れて


出発!


するかと思ったら息子なかなか部屋から出てこない

――まだ行かないのかと訊いたら

お昼前に出て 着いたらすぐメシにしようとのこと


了解


すぐ出かけられるよう準備万端整えて待っていたら

早起きの疲れが急に襲ってきて

コートを着てバッグも斜めに掛けたまま寝てしもたorzzzzzzz


ウトウトしかけたところでハッ(゜ロ゜ノ)ノと起こされようやく出発






風の強い寒い日でした

f0209603_01035231.jpg


途中すれ違った2児を連れた母親がいきなり

「おまえ!ナントカカントカ・・・しばくぞ!(▼皿▼メ)」 みたいな口調で

子供を叱っている というか 怒っていて 思わず息子と顔を見合わせました



「親があんな言い方をすると 

大きくなって子供もあんな風に言うようになるんだろうな」



「そだね それに比べればおかさんの𠮟り方なんて可愛いもんだったっしょ?」



「ええっ(´ロ`ノ)ノとっとんでもない! 

あんな言い方ではなかったけどめっちゃ怖かったっすよ!

殺されるかと思いましたもん ひいっ((( =ω=)))」



――って 大袈裟なのだよヽ( )`ε´( )ノ





震えながらだったけどお弁当美味しかったです

外で食べるおにぎりの味は格別ですね~

f0209603_01074732.jpg






息子の視野にカップルの姿があったようでじっと観察していて

使い捨てカメラを撮り終えたら次はスマホで自撮りを始めたらしく



「なんやあの二人写してばっかしで・・何しに来とるんや」



と呆れて爆笑していました








桜?

f0209603_01082396.jpg


と思ったら ベニスモモ という花でした

f0209603_01084790.jpg








桜の花は あと少しで咲くかんな 待ってろよな!

f0209603_01100807.jpg


みたいな勢いで 咲く気満々のようでした







あら? 陶器市をやってたのね

f0209603_01202170.jpg























[PR]
by luxannews | 2017-03-29 01:28 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)

平たい顔用ゴーグル





持ち帰った素焼きの角大皿2枚のうち1枚の

4辺の高さが不揃いなのに気付き

ルーターで削る作業をすることにしました



f0209603_16255917.jpg



息子がホームセンターに行くというので

削るときに使うゴーグル(防塵メガネ)を買ってきて と言うと

すかさず夫が

「平たい顔用のゴーグルな」 って・・ヽ(`Д´#)ノ






平たい顔用ゴーグルなんて売っとらんわヽ( )`ε´( )ノ




――てか まあ結局息子の作業用ゴーグルを借りたんですけどね








夫は昔から自分の顔は彫が深いと思い込んでいて

ずっと前に義姉(夫の実姉)の前でも「俺って彫が深いよな」と自慢げに言い

義姉に「うんそうだねぇすっごい彫が深いよ! 目が出て鼻が出て口が出てて!」

とやり込められてたのを

マスクと平たい顔用ゴーグルをつけて削りの作業をしながらふと思い出し

またまた手が笑ってしまいましたヾ(≧▽≦)ノ彡☆










にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ







[PR]
by luxannews | 2017-03-27 16:32 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Trackback | Comments(0)

手を振らなくてよかった~(;´▽`A






素焼きの窯出しを終えての帰り道



大きな荷物を自転車の前後に積んで押して歩いていたら



交差点付近で夫らしき人が見えたので一瞬手を振りかけたのだけど



よく見ると似てるけど違うようでもあり・・・



しばしみつめていたら向こうもじーっと見てる・・・・





f0209603_21193665.jpg





もしあれが夫で 私だとわかったならたぶん


何らかのサインを(手を振るとかニコッとするとか)送ってくるはず




・・・なんだけどシカトしてるし



・・・・ということは人違いかも(= ̄m ̄=)?








――などと考えながら




結局見ず知らずの人と道路を隔ててお互い時々見つめ合いながら



しばらく平行に歩いていたのでした








信号が変わる頃にようやく人違いだとわかりました





手を振らなくてよかった~(;´▽`A



























[PR]
by luxannews | 2017-03-26 21:33 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

復活★陶芸ノート




おかさんが一番幸せなときって・・・



そういう図案を描いてるときだろ?





f0209603_17325545.jpg






うん なんでわかるの?






だって顔がものすごくニカニカしてるもん







と 息子に言われてしまいました










自分では真剣に 



どちらかというと眉間にシワを寄せてると思っていたのに



顔が笑っているとは知りませんでした



不気味なのでこれからは気をつけようと思います












自宅に小さな陶芸部屋があった頃の陶芸ネタ帳



――すぐ前のページが2010年1月になっています





f0209603_17335448.jpg








まさかまたこれを使うようになるとはね~(`∀´ノ)ノ 





f0209603_17341567.jpg








感慨深いです
































[PR]
by luxannews | 2017-03-24 17:41 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Trackback | Comments(2)

窯から出てきたばかりのように




大好きだったティーマグ(なぜか過去形( ノД`)シクシク…)




・・・使っているうちに貫入が入り




f0209603_13510027.jpg





そこに茶渋が入って細かい貫入模様になり



f0209603_13511903.jpg






口縁近くの窪んだところも茶色っぽく染まってきて




f0209603_13514302.jpg






見たところ全体に きったない感じ になっちゃった




f0209603_13520240.jpg







こういうのがいいんだよな渋くて



器も人間と同じように成長し歳を取るのだよ



そうやってできるシワみたいなもんさ  と言う人もいるけど



茶道具などの侘び寂び系の器ではないこのマグにはあてはまらない










自分で作るようになるまで 土もの=陶器 のことは全く知らなくて



磁器と違って貫入(土と釉薬の収縮率の差などによってできる細かいひび)があり



そこに注いだものの色が入って模様のようになることも知りませんでした



土ものはまあいわゆる茶渋がつきやすいということです










で 新作のマグも続々と出来上がり



この子はますます忘れ去られ放ったらかしにされていたのでしたが










昨日



漂白剤でどれくらい復元できるのだろうかとふと思い立ち



やってみました









キッチンハイターの原液を薄めた温水に



長時間浸けてもみたのですがあまりきれいにならず



原液をスプレーして



原液が移動して全体に行き渡るように少しずつ器を回す



――部分ごとに漂白できたことを確認しつつこれを繰り返し



数時間かけて完了しました










なんということでしょう♪ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ





f0209603_13523798.jpg





まるで新品おろしたて(゜∀゜ノ)ノ





f0209603_13525879.jpg





窯から出てきたばかりのように甦りました














ところで




素焼きとか本焼きに入れたら茶渋って消えるんでしょうかね?






































[PR]
by luxannews | 2017-03-23 14:04 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Trackback | Comments(2)

素焼き窯入れ★陶芸クラブ




夢の警告に従い

メジャーだけでなく物差しまで持って(*_ _)ノ彡☆

忘れ物のないように準備万端整えて行きました





織部市松紋様(になる予定の)角大皿×2

角小鉢×3

丸大鉢×3

丸浅鉢×3

三日月箸置き×6



f0209603_20494874.jpg



このうち信楽白御影土で作った丸大鉢が

保存用戸棚の戸に当たったか何かで型崩れしていたのでボツにしました






前回の素焼きから早4か月近くも経ってようやくの素焼き

=つまり皆あまり作らなかったということです

冬はやはり陶芸には向いてないようで

自宅ガレージで轆轤を回している方も

「冬は寒いから手がかじかんであかんわ」

――全然作る気せ~へんかったそうです







これから少しずつ暖かくなり土の冷たさも気にならなくなることでしょう

来月は皆で信楽に観光&陶芸材料の買い出しに行く話も出ています


楽しみ~♪
















[PR]
by luxannews | 2017-03-22 20:54 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Trackback | Comments(0)

スペードを束ねて




沢山作って置いといたはずなのに

素焼きに入れる予定の自分の作品がどこを探しても見つからない

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

いつもの部屋は模様替えをしたらしく棚の位置が変わっていた

奥に倉庫のようなものができていてそこもあたったけど見当たらず

他の人たちのはもうみつかっていて大きさも計測済み

(素焼き前に各自で大きさを測って焼成費の計算後自己申告します)

自分はメジャーを持って行くのも忘れていたので測ることもできず

そういえばこの前作った三日月の箸置きも忘れてる


f0209603_15184539.jpg


何もかも準備するのを忘れていることに気がついて焦りまくりながら

一度建物の外に出てみる







さっきまでいたいつもの陶芸クラブの部屋は

大きなビルの上層階にあったのだった

そのビルはお城のように周りを堀と並木道で囲まれ

広い道の両側には60cm位の植物がびっしり生い茂っていた

向こうから歩いてくる人々は皆それ 

=長い茎の先に♠型の葉っぱのついた植物=を束ねて持っている


f0209603_15191352.png


建物に戻って上の階まで行くのに時間がかかりそうなので

いつものように一気に(飛んで)行くことにした

スペードを束ねて右手で持ち それを振り回しながら浮上して

クラブの部屋のある上層階あたりを探すのだけど

外廊下も窓もベランダも見当たらず建物に入ることができなくて途方に暮れる







――というちょっとリアルな焦る夢をみました


早めに明日の準備をしなさい ということなのね了解( ̄∀ ̄*)






ちなみにこの夢の中に出てきた植物が気になったので


spade plants で調べてみましたら


あった!




これらにそっくりの↓ もう少し茎が長い植物でした


f0209603_15225577.jpg


f0209603_15232914.jpg


f0209603_15234795.jpg



Emerald Gem というらしいです


















[PR]
by luxannews | 2017-03-21 15:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

モヤっとする




数日前から 風邪を引いたとかいうわけでもないのになんだか眠くてダルくて・・・・

ヤバイ!(ж>₋<)苦手な3月だった! ということを思い出したのでした



3月(&9月)になるといつも亡母の精神状態が悪くなり

自分も家族もそれに巻き込まれる形で苦境に立たされる という苦行の日々・・・



遠距離介護だったので

自分の鬱家族と実の鬱母の間を行き来することで生まれる葛藤は半端なく

自分自身もかなり鬱な感じで

一瞬毎を乗り切るのがやっとな綱渡りみたいな日々でした





母の介護から解放されても毎年3月になると調子悪いのは

その頃の刷り込みのようなものがまだ残っているのかも(*- -)(*_ _)





昨日一日最低限のことのため以外はずーーーーーーーっと寝てました


f0209603_16180973.jpg




このモヤっとする感じを吹き飛ばすためにROCKばかり聴いています





















[PR]
by luxannews | 2017-03-20 16:33 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

メニューが思い浮かばない




うぅーーー腹減って死にそう






死ねば?









これ 我が家夫婦の主な日常会話





(*- -)(*_ _)レベル低いよね~





まあたまには政治のこととかも話題になるけどーー;







基本夫は食事作らない人なので



こちらの体調気調が思わしくなくてもメシだけはなんとかしないといけなくて






以前なら気軽に外食・出前・販売弁当・・など活用してたのだけど



今は怖くて((( =ω=)))



経済的にもアレだし



ーー; で 頑張って作ってるんだけど



メニューが思い浮かばない! ことも多々あるわけです






冷蔵庫にある1週間分の食材は夕食メインに考えて買ってあるため



特にお昼のメニューが浮かばない!






で 結局あるものといえば乾麺類



ということで大抵この辺に落ち着くというか





f0209603_14242484.jpg





この辺ばかりになってしまうというか





f0209603_14245070.jpg





代り映えしないのです







手抜きでも代り映えしなくてもマズイ!とは言わず食べてくれるし



とりあえずおなか一杯になればニコニコするし



まあ食に対するこだわりが強くて小うるさい輩よりはマシか



と思ったり



いやいや食べることに興味があって普段から色々自分で作ったりして



奥さんの具合が悪くなっても養生・滋養食など考えて作ってくれるような



器用で思いやりのあるダンナの方がいいに決まってる



とも思ったり









今日は缶入りミートソースパスタにしたけど





f0209603_14304796.jpg





私だけ my元気の素=カレーパスタ=に粉チーズをたっぷりかけて( ̄∀ ̄*)


















































[PR]
by luxannews | 2017-03-18 14:41 | 思うこと | Trackback | Comments(0)