カテゴリ:おでかけ 旅行 旅( 27 )

マスカットソーダ★ああっ!バランスがっ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ




あっそういえば新幹線待ちしてたときに

甘くて冷たいものを求めて入った喫茶店のことを書くのを忘れてました





いかにも不慣れなバイト君が一人で頑張っていて

席についてもなかなか注文を取りに来ないし

次々入って来るお客やレジの対応でアワアワしていて・・・

まあ時間もあることだしゆっくり見守っていようと思っていたら

ようやく落ち着いたらしく水を運んできて注文を取りにやって来ました





重い荷物を持ってウロウロしたので暑くて暑くて(;´▽`A

桃のソフトクリームも捨てがたかったけど喉が渇いていたので

後で遅れてきた人を除いて全員

・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚マスカットソーダ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚を注文しました





しばらくして待望のマスカットソーダ


キタ━━━
(゚
゚)━━━!!!!


と思ったらバイト君

細長い席の端っこの方から順番に配るつもりらしく

「お待たせいたしました」と言いながら

お盆に乗せたコースターを1枚取ってテーブルに置き

その上にグラスを置いて・・とやり始めた



よく見ると4人分の背の高いグラスとコースターの載ったお盆が

重さのせいか心なしか震えているではないの!?




そこへまた新しいお客がゾロゾロと入って来たので

それをチラッと横目で見ながら「いらっしゃいませ~」





こんな時🍬アメちゃん食べる?🍬の国のおばちゃんたちは

どうするかというと



「あんた早よし!またお客さん来たで」とは言わないまでも

この子を救わねば!(>_<)という行動に出るのです





お盆のすぐそばにいたSさんがコースターを全部取って皆に配り始め

飲み物を各自で取ろうとして次々と手が伸びて・・





自分のペースでできなくなったバイト君は


ああっ! バランスがっ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 



と言いつつ


危うくお盆ごと落としそうになっていました








せっかちでお節介
親切なおばちゃんたちに仕事を奪われ助けられたバイト君は

ヤレヤレ┐(´-`)┌  といった感じで次の仕事へ










マスカットソーダは甘くて冷たくて美味しうございました


f0209603_00014477.jpg



こんな大きなマスカットが2粒入ってました


f0209603_00020260.jpg



(画像はネットよりお借りしました)
































[PR]
by luxannews | 2017-11-06 00:11 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(4)

倉敷7(最終回)★お土産店で異星人に遭遇




クラボウ記念館を出て次に向かったのが







・・・あれっ?なんかここ見たことある


f0209603_23553406.jpg



昨日来た陶芸体験場・・・・また行くの?


f0209603_23555325.jpg



待ってーー(´・ω・`)ノ


f0209603_23561188.jpg




と走って追いかけたらトイレでした(;´▽`A (写真は帰り道)







前日は体験陶芸のことだけで余裕がなくゆっくり観る暇もなかったけど


f0209603_23563220.jpg



あらためてみてみるとこんな所だったのね


f0209603_23564924.jpg







あ やっぱり陶芸のところへ行くんだ~?


f0209603_23570998.jpg





Sさん教室に忘れ物でもしたのかな? と思っていたらそうではなくて・・・・


f0209603_23572978.jpg





・・・それは ヒ・ミ・ツ


f0209603_23575110.jpg





なのでした( ´艸`)












倉敷ガラスのお店では気に入ったものがなく残念

他の方々は何かみつかったようでした


f0209603_23583996.jpg












朝食バイキングを死ぬほど食べてきた部員方は

あまりお腹が空いてないとのことでお昼は蕎麦にしました

混んでいてかなり待たされましたが

もっちり黒細麺で真っ黒出汁の信州蕎麦 美味しかったです


f0209603_23590968.jpg




でもやっぱり出汁は関西のお出汁やね~

と 誰か言ってたけど(*´∇`*)












家族に何かお土産を・・と一番安い和菓子を手にレジに並んでいると

すぐ前の中学生ぐらいの男子と女子(たぶん修学旅行生)の会話が

ちょっと何言ってるか全くわかりませんでした((( =ω=)))

関東地方の響きなんだけど

会話というより光速早口でお笑い芸人の口調で貶し合ってるみたいでした





よく見ると顔が小さくて目が大きくて顎が細くて手足は長く痩せているΣ (゚Д゚;)


f0209603_00003574.jpg





アメちゃん食べる?の国のおばちゃんには


同じ地球人とはとても思えませんでした(T▽T)ノ彡

















美しい町並 最後の1枚


f0209603_00011225.jpg
















預けておいた荷物を取りにホテルへ戻り


f0209603_00014336.jpg

















駅へ向かう途中で目に留まったジーンズショップで

夫が使うかもしれない小さめショルダーバッグを見つけてお土産にする



f0209603_00020870.jpg




お店の人曰く

本当は2500円なんだけどそれだと全く売れず

市の認定を受けて(補助金が出る ってこと?)

この値段(500円)で出したら飛ぶように売れるようになって・・・と





そうでしょうとも!(*_ _)ノ彡☆














まだ少し時間があったので

倉敷ガラスのお店を探して阿智神社の方まで歩いた後


f0209603_00023738.jpg












とうとうこのレトロな町に別れを告げたのでした



f0209603_00030060.jpg







おしまい



































[PR]
by luxannews | 2017-11-04 00:19 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(2)

倉敷6★倉敷紡績記念館★歴史のお勉強




旅行から帰って写真を見直しながら・・・


年号丸暗記の日本史も世界史も大嫌いだったのに

こうして自分の脚で実際歩いた場所の過去の出来事や変遷を

大きな歴史の流れの中の一部として
知るのは

全然嫌いじゃないな→面白い(*_ _)ノ彡☆と思いました








天領として栄えた倉敷は、明治維新により米と綿の単なる集積地と化し、
発展から取り残されていきます。
この暗い状況から脱却しようと大原氏が中心となり、
明治21年(1888年)代官所跡に倉敷紡績(クラボウ)が創設されました。
以来、倉敷紡績の隆盛は倉敷の発展に寄与することになり、
倉敷川を通じて、倉敷紡績でできた繊維や茶屋町地域のさまざまな
い草製品の出荷が行われました。
現在倉敷紡績の工場は、蔦と赤レンガが印象的な複合観光施設
「倉敷アイビースクエア」として再開発され、
倉敷を象徴する名所の一つとなっています(倉敷観光WEBより)





倉敷紡績記念館入り口


f0209603_23245163.jpg





ごく初期の家庭用糸つむぎ機


f0209603_23251285.jpg





倉敷に紡績産業を興したいと

大原孝四郎に嘆願した3人の若者たち


f0209603_23254305.jpg







倉敷村には社会的弱者救済と相互扶助の目的で

裕福な順番に基金を拠出する義倉という制度があった
(Wikiより)

(こんな制度が日本全体に広まり受け継がれていればよかったのにね)






大原孝四郎の三男=大原孫三郎は紡績業を主軸として

倉敷の発展に大変尽くされたそうです



f0209603_23265492.jpg
大原孫三郎


(明治30年)東京専門学校(後の早稲田大学)に入学
若年は富豪大原家の跡継ぎとして放蕩生活を送り
専門学校時代も殆ど講義には顔を出さなかった
放蕩の果てに1万5千円(現在の金額で1億円)もの借金を抱え
1901年(明治34年)父親により東京専門学校を中退のうえ倉敷に連れ戻され
謹慎処分を受けたという


後に
経営者として労働問題にも強い関心を持ち従業員の待遇改善を実行し
日本の社会問題研究の水準向上に貢献
大原美術館を設立したのもこの方です












繊維機械を製造し、 鉄の創業者であり、 貨物事業者でもあった


英国の会社

Platt
Bros&Co Ltdとも呼ばれるPlatt Brothers社製の機械


こんなに大きくて重いものをイギリスから船で運んできていたとは(゜ロ゜ノ)ノ



f0209603_23330247.jpg



f0209603_23332342.jpg







高い木組みの天井 など  旧工場内跡



f0209603_23334883.jpg



f0209603_23340661.jpg



f0209603_23342377.jpg



f0209603_23344338.jpg



f0209603_23350030.jpg







最後のコーナーにあった砂絵ゲーム(?)



f0209603_23352251.jpg




周りの砂を掬って底に穴の開いた円錐器に入れ

少し回転をつけながら手放すと

こんなにきれいな模様を描くのです



途中で砂が足りなくなるとSさんが

→「Qさん!早く!補充!」



動いている円錐器に砂を入れるのは至難の業で

→Qさんこぼし捲る




→これのくりかえしでとうとう最後はこうなりました



f0209603_23355844.jpg





























[PR]
by luxannews | 2017-11-03 00:03 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(0)

倉敷5★2日目の美観地区で見たもの




翌日は朝イチに


🏠大橋家🏠
を探索した後またまた美観地区へ



f0209603_23383459.jpg








ちなみに朝のホテルバイキング

他の部員はこれの4~5倍は軽く行ってましたよΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



f0209603_23470710.jpg
野菜サラダ ハッシュドポテト バナナ だし巻き卵 高野豆腐 ままかり酢漬け 他



f0209603_23473882.jpg

えびめし(ウスターソース味の海老炒飯)にカレーを掛けて➡絶品!

それとコーヒーをお湯で薄めてブラックで・・これがまた美味しかった(*_ _)ノ彡☆


普段朝はほとんど食べないのに旅行の朝はしっかり食べれる


何でだろう?










岡山銘菓🐦むらすずめ🐦製造体験中の修学旅行生


f0209603_23492321.jpg










何だかものすごい人だかりがしてたのでよく見ると猫屋敷だって!



f0209603_23511897.jpg




2階が猫カフェだったらしい❤行ってみたかった~



f0209603_23513687.jpg










川縁は秋たけなわ



f0209603_23522574.jpg













この街に賑やかなJAZZは似合わないと思ったけどどうかな・・・?


もしどうしてもというなら美空ひばりさんの唄うJAZZが似合いそう♪



f0209603_23525602.jpg










門扉が印象的なカフェ



f0209603_23532478.jpg



f0209603_23540499.jpg










これを写してる時左の床下から白黒はちわれ猫がそ~っと出てきて



f0209603_23544445.jpg




前の車輪の奥の方へサッと駆け込んだ  写せなくて残念!



f0209603_23550480.jpg










このTシャツのロゴ 笑



f0209603_23553855.jpg




前日みたときはこれだった



f0209603_23555698.jpg









このあと倉敷紡績の記念館に入る













もうそろそろ終わりにしようと思うのになかなか・・・^^;
































[PR]
by luxannews | 2017-11-02 00:06 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(2)

倉敷4★居酒屋初体験




大原美術・工芸館を観た後

ホテルにチェックイン


f0209603_00053953.jpg





広々ツインルーム


f0209603_00060415.jpg





コンセントに繋がれてないレトロなラジオが♪(* ̄ー ̄)


f0209603_00062327.jpg





水回りチェック


f0209603_00063801.jpg





バスタブはあるけどシャワーカーテンがないのよ


f0209603_00065563.jpg


ということはこの奥にトイレとシャワールームね

シャワーで身体を洗ってからバスタオルに包まって

バスタブまでトコトコ歩いて行って浴槽で温まるのかな?





f0209603_00071607.jpg





落ち着いた感じの静かで清潔な良いお部屋でした





f0209603_00074038.jpg














夜ごはんは小洒落たレストランで と言ってたのに

今回は白一点の希望で居酒屋へ行くことになりました



f0209603_00075845.jpg



居酒屋ってどんなとこ?・・ちょっとドキドキでしたが

靴を脱いで上がった和室で飲めや歌えのどんちゃん騒ぎ

――主に酒の肴になるような料理を次々注文して運んでもらいながら

お酒を楽しむ所でした(;´▽`A







それぞれ好きなお酒で乾杯(私は地酒の熱燗で)




f0209603_00082101.jpg

海月の酢の物 湯葉の煮物 お造り盛り合わせ 









岡山は地酒や地ビールが豊富にあり




f0209603_00085258.jpg

メバルの煮付け









新鮮な海の幸にも恵まれているのですね~




f0209603_00091042.jpg

焼牡蠣










生魚が苦手な私がお造りを残さなかったΣ(゚∀゚ノ)ノ




f0209603_00094538.jpg

鱧の天麩羅










美味しくて楽しくてお腹いっぱいになりました❤



























[PR]
by luxannews | 2017-11-01 00:20 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(4)

倉敷3★大原美術館





luxanさん そっちちゃうよ~\( ̄0 ̄)








路地・横道をみるとたまらなく行ってみたくなるキモチを抑えて

f0209603_23452679.jpg




蔦の絡まる石垣の先に

f0209603_23454536.jpg




あったのがΣ(゚∀゚ノ)ノ

f0209603_23460212.jpg




大原美術館~♪

f0209603_23461874.jpg





館内はもちろん撮影不可なので外観のみ


f0209603_23463653.jpg






f0209603_23465762.jpg






f0209603_23471919.jpg






f0209603_23474389.jpg





久々の晴れの日ということもあってか かなりの人出

土日になるともっと混むんだろうな





囁くようなフランス語があちこちから聞こえてきていて

美術館にふさわしい言語だなぁ と感心する

まあ 内容はわからず響きだけの印象ですが・・





絵画の展示数の多さにビックリ(゜ロ゜ノ)ノ

一番見たかった*受胎告知*は特別展示スペースにあり

ゆったりと観ることができました





抽象画の前では


あ これぐらいなら自分にも描けそう


あなたならこれ 描けるんちゃう?


これ〇〇さんの作風ちゃう?



などと静かに言い合いながら観て回り

それぞれがそれぞれに対して抱いているイメージがよくわかって面白く

一人では絶対できない鑑賞のひとときでした










行く前に予習しておいた4作品のうち






麗子像を見た覚えがないような気がしています

だんだん増えてきた人混みに押されて見逃したのかも?┐(´-`)┌









記念に絵葉書を1枚だけ買って

美術館を後にしました

f0209603_23493923.jpg











その後入った工芸館


f0209603_23504456.jpg






f0209603_23510279.jpg






f0209603_23513245.jpg






f0209603_23515472.jpg






f0209603_23520924.jpg





これはどうやって作ったんだろう?


土は?  釉薬は?


今度こんなの作ってみたい







・・・などと

皆さん超活き活きo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o

絵画館よりずっと盛り上がっていました




























[PR]
by luxannews | 2017-10-31 00:07 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(0)

倉敷2★美観地区散策




アイビースクエアを後にして



f0209603_23442864.jpg




ランチできるお店を探しながらその界隈を散策


f0209603_23445510.jpg


f0209603_23450919.jpg


f0209603_23452291.jpg


f0209603_23453620.jpg







Sさんが先頭を切って適当な所に入りかけると

只今満席ですので20分位こちらに座ってお待ちくださいっ!ヽ(`Д´#)ノ

と外に追い出されたので店頭のベンチに腰掛けて待ちました



次に入りかけたグループも同じように追い返されてたので

皆で顔を見合わせながら思わず笑ってしまいました



どうする?20分やて・・・(´・ω・`)



陶芸で集中力を使い果たしたせいか他を探す気力もなく

じっと我慢の十数分後にようやく入店を許され



f0209603_23460250.jpg



ワンコインの定食でお腹いっぱいになりました







美観地区というだけあって

絵になる建物や景色がずらり



f0209603_23462286.jpg


f0209603_23463776.jpg


f0209603_23465185.jpg


f0209603_23470551.jpg


f0209603_23472510.jpg



もしかしてこれってあの・・・?

f0209603_23474326.jpg



f0209603_23480651.jpg


f0209603_23482176.jpg


f0209603_23484896.jpg





倉敷は空襲に遭ってないので

昔の建物がそのまま残っているのです

――という他所のグループのツアーガイドさんの声が

どこからともなく聞こえてきました(*´∇`*)




























[PR]
by luxannews | 2017-10-30 00:06 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(2)

楽しい家出祭ウィーク4




f0209603_22123606.jpg







Not to France~♬









28日まで予約投稿です




























[PR]
by luxannews | 2017-10-26 00:01 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(0)

倉敷★旅行の予習






陶芸クラブ*秋の一泊旅行 の行く先がやっと決まり





新幹線やホテルの予約も済みました





行く前に一応見所などを予習しておくことにして・・・φ(..)メモメモ








①大原美術館→これはもう外せないでしょう かなり見応えありそう



f0209603_11002030.jpg
f0209603_11010163.jpg
f0209603_11022505.jpg
f0209603_11023977.jpg














②倉敷アイビースクエアの陶芸一日体験





★電動ロクロ

f0209603_11041828.jpg







★備前焼

f0209603_11043632.jpg







★手捻り

f0209603_11045647.jpg







★掻き落とし(エッチング?)

f0209603_11051615.jpg







★絵付け

f0209603_11053220.jpg




などの体験ができるようです 







「倉敷に行ってまで陶芸やるの!?」と夫に言われてしまいましたが

7年ぶりにロクロを引いてみたいのと

倉敷の土がどんな土か触って確認したいので・・・


掻き落としや絵付けにも興味あるし~(= ̄∇ ̄=)

でも全部やってたら絶対時間が足りなそう(>_<)


ほんとは美術館だけ皆と一緒に行って

あとはずっと陶芸やっていたいのですが

そうもいかないでしょう(;´▽`A







クラブにもロクロはあるのですが

作業時間が実質2時間ほどしかないので

土が乾くまで待って仕上げの削りをするところまでできないのです

ドライヤーで無理矢理乾かして始末をする方法もありますが・・


――う~ん 今度その手でいってみようかな?( ̄∀ ̄*)










それからそれから もひとつやってみたいことが



③ぐらすたTOMO→ガラスアート体験!






★吹きガラスで器を作ったり

f0209603_11061209.jpg





★手型 足型 を取ってガラスを流し込むサンドキャスティング
(↓猫ちゃん♥の足型を取ってるところ)

f0209603_11063093.jpg





★ルーターで器の表面を削って模様を刻むルーティング

f0209603_11064748.jpg





この工房は美術館からバスで30分ほどのところにあるそうです


【画像はHPなどからお借りしたものです】







町並を観て 美味しいものを食べて お洒落なショップを巡って

お土産を色々見て買って・・というのが普通の観光旅行


「旅行に行ってまで陶芸なんかしたくないわっ」
 


と言われるのかどうか?Σ (゚Д゚;)

集めた情報をプリントしたのを持って行って

次のクラブの日に確かめてみるつもりです




























[PR]
by luxannews | 2017-09-23 11:30 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(4)

白薔薇★シュネーヴィッチェン





昨日の続きです




薔薇のアーチの中で一番きれいだったのが白薔薇のアーチでした



f0209603_23003181.jpg





なんという



f0209603_23023197.jpg



f0209603_23024829.jpg



f0209603_23030389.jpg



f0209603_23031961.jpg



f0209603_23035779.jpg





清らかさ!



f0209603_23041807.jpg



f0209603_23043531.jpg



f0209603_23045626.jpg



f0209603_23053649.jpg





シュネーヴィッチェン=白雪姫 ですって



f0209603_23055655.jpg





風が強く 一枚撮りだとブレるのではと思い連写しましたら



ほぼすべてブレないで写っておりΣ(゚∀゚ノ)ノ同じシーンが何枚もありました



それでも飽きることなく眺めています


























[PR]
by luxannews | 2017-05-26 00:12 | おでかけ 旅行 旅 | Comments(4)