カテゴリ:おでかけ 旅行 旅( 19 )

倉敷★旅行の予習






陶芸クラブ*秋の一泊旅行 の行く先がやっと決まり





新幹線やホテルの予約も済みました





行く前に一応見所などを予習しておくことにして・・・φ(..)メモメモ








①大原美術館→これはもう外せないでしょう かなり見応えありそう



f0209603_11002030.jpg
f0209603_11010163.jpg
f0209603_11022505.jpg
f0209603_11023977.jpg














②倉敷アイビースクエアの陶芸一日体験





★電動ロクロ

f0209603_11041828.jpg







★備前焼

f0209603_11043632.jpg







★手捻り

f0209603_11045647.jpg







★掻き落とし(エッチング?)

f0209603_11051615.jpg







★絵付け

f0209603_11053220.jpg




などの体験ができるようです 







「倉敷に行ってまで陶芸やるの!?」と夫に言われてしまいましたが

7年ぶりにロクロを引いてみたいのと

倉敷の土がどんな土か触って確認したいので・・・


掻き落としや絵付けにも興味あるし~(= ̄∇ ̄=)

でも全部やってたら絶対時間が足りなそう(>_<)


ほんとは美術館だけ皆と一緒に行って

あとはずっと陶芸やっていたいのですが

そうもいかないでしょう(;´▽`A







クラブにもロクロはあるのですが

作業時間が実質2時間ほどしかないので

土が乾くまで待って仕上げの削りをするところまでできないのです

ドライヤーで無理矢理乾かして始末をする方法もありますが・・


――う~ん 今度その手でいってみようかな?( ̄∀ ̄*)










それからそれから もひとつやってみたいことが



③ぐらすたTOMO→ガラスアート体験!






★吹きガラスで器を作ったり

f0209603_11061209.jpg





★手型 足型 を取ってガラスを流し込むサンドキャスティング
(↓猫ちゃん♥の足型を取ってるところ)

f0209603_11063093.jpg





★ルーターで器の表面を削って模様を刻むルーティング

f0209603_11064748.jpg





この工房は美術館からバスで30分ほどのところにあるそうです


【画像はHPなどからお借りしたものです】







町並を観て 美味しいものを食べて お洒落なショップを巡って

お土産を色々見て買って・・というのが普通の観光旅行


「旅行に行ってまで陶芸なんかしたくないわっ」
 


と言われるのかどうか?Σ (゚Д゚;)

集めた情報をプリントしたのを持って行って

次のクラブの日に確かめてみるつもりです




























[PR]
by luxannews | 2017-09-23 11:30 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(4)

白薔薇★シュネーヴィッチェン





昨日の続きです




薔薇のアーチの中で一番きれいだったのが白薔薇のアーチでした



f0209603_23003181.jpg





なんという



f0209603_23023197.jpg



f0209603_23024829.jpg



f0209603_23030389.jpg



f0209603_23031961.jpg



f0209603_23035779.jpg





清らかさ!



f0209603_23041807.jpg



f0209603_23043531.jpg



f0209603_23045626.jpg



f0209603_23053649.jpg





シュネーヴィッチェン=白雪姫 ですって



f0209603_23055655.jpg





風が強く 一枚撮りだとブレるのではと思い連写しましたら



ほぼすべてブレないで写っておりΣ(゚∀゚ノ)ノ同じシーンが何枚もありました



それでも飽きることなく眺めています


























[PR]
by luxannews | 2017-05-26 00:12 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(4)

ローズフェスタ★万博記念公園





急に気が向いて「お昼からローズフェスタ行かない?」と夫を誘う



「だめ 買い物行くから」




そっか~絶好の薔薇日和なのに・・


こんなに晴れてる日は滅多にないのに残念(*- -)(*_ _)


超方向音痴なので帰って来られないかもしれないつまらないので


一人では危ない行きたくないし――


と思っていたら買い物の場所をなんだかんだと公園方面に設定し直して


付き合ってくれることになりました






爽やかな五月晴れ というより最早夏日でした(;´▽`Aあぢー



f0209603_11324738.jpg



自分なりに会場までの道をなんとなくチェックしていたのですが


その通りに行ってたら多分辿り着けなかっただろうと・・((( =ω=)))



f0209603_11343050.jpg



やはり人間ジャイロスコープを連れてきてよかったと思いました



f0209603_11345071.jpg





色とりどりの薔薇のアーチの入り口付近に薔薇桶(?)が二つ



f0209603_11351821.jpg


f0209603_11354352.jpg



f0209603_11362183.jpg




日差しが強過ぎてどの薔薇も暑さに喘いでいました



f0209603_11373791.jpg



f0209603_11375609.jpg



f0209603_11381157.jpg



f0209603_11382789.jpg



f0209603_11384544.jpg



f0209603_11390142.jpg





1945 Peaceの祈りを込めて ――その後世界は平和になったのでしょうか?



f0209603_11393376.jpg



f0209603_11395392.jpg








公園周遊トレイン待機中



f0209603_11402607.jpg








また来るね太陽の塔



f0209603_11404999.jpg










大観覧車 まだ乗ったことない


この手前下の方のちょっとした遊園地みたいなところ


――いつもQueenのBicycleが大音響で鳴ってる(*≧m≦*)



f0209603_11414497.jpg








帰り道に咲いていた時計草



f0209603_11421519.jpg



f0209603_11423546.jpg







暑いのに 薔薇にも興味もないのに付き合ってくれた人間ジャイロに感謝
























[PR]
by luxannews | 2017-05-25 11:51 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(4)

墓参★義父の思い出





義父の命日に合わせて彼岸もお盆も避けての墓参り




「はい もういつでも 貴方たちの都合の良い時でいいですよ」

と言ってくれているに違いない義父の言葉に甘えて

いつもこの季節 それと秋に行くことにしています


f0209603_13491776.jpg


何しろお山の天辺付近まで

バスでは不便だし半端なく疲れるし・・で

昨年あたりからレンタカーで行くようになりました



墓地の候補地として京都もあったらしいので

そちらの方がよかったな~平地だし電車で行けるしついでに京都観光も・・・

などと考えていたのですが

残念ながらなーんもないお山墓地に決まってしまったのでした





クルマのない暮らしを始めて早7年目

たまのドライブはかなりキツかったらしく

運転中の夫は野生の馬みたいにものすごく緊張&興奮している様子

――ずっとこんな感じで(心象イメージです)

f0209603_13495227.jpg
(>Д<;;きゃーコワイよ~



乗ってただけなのにグッタリな私達でしたが

日中滅多に仮眠など取らない夫でさえ

帰宅後気が付いたらzzz寝ちゃってたzzzzようです








義父が元気だった頃

義父母の所へ行くといつもご馳走とお菓子が盛り沢山で

いつだったか義母が勧めてくれたハワイのお土産を開けたら

一粒だけ 4分の1ほど齧った跡のあるのが

そのまんま入っていて大笑い


甘いものがあまり好きではない義父がちょっとだけかじってみて

「あ やっぱだめだわ」 とコッソリ戻したようでしたヾ(≧▽≦)ノ彡☆


f0209603_13502962.jpg


それ以来自分の中では マカダミアナッツチョコ=義父 の図式ができあがっています










朗らかで面白かった義父に


( ̄人 ̄)いつも私達を見守って下さってありがとう( ̄人 ̄)


とお礼参りをしてきました





























[PR]
by luxannews | 2017-05-20 14:01 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(2)

信楽散策★蕎麦がないΣ(・ω・ノ)ノ!





長い階段の先に何があるのか確かめてみたくて


「行ってみましょうか?」と言うと


「行ってもええけどAさんの靴で大丈夫? 車でも行けるんやで」


見るとAさん ワンピースに合わせて低めとはいえまさかのパンプス(゜ロ゜ノ)ノ


そこまで見ていなかった私はSさんの観察力と心配りにびっくり(゜ロ゜ノ)ノ


室内を観覧するばかりと思いドレッシーな格好をしてきたというAさんが


大丈夫!と言うので階段を上ることになりました



f0209603_00153216.jpg



結構急な階段・・・言い出しっぺの自分が一番遅くてヒーヒー言ってました



途中所々に枝垂桜が(*´Д`)ハァハァ



f0209603_00163137.jpg



きれいに(*´Д`)ヒ~ヒ~



f0209603_00164858.jpg



咲いていました(;゚∀゚)=3ハァハァ



f0209603_00170997.jpg







天辺にはどうやら



f0209603_00183708.jpg



展示場があるようです



f0209603_00185424.jpg




皆 展示内容にイマイチ魅力を感じなかったようで



「入場料700円やて どうする?入る?」



「700円か・・高いね~」



「やめといてその分お昼ちょっと豪華にした方がええんちゃう?」



というような声がどこからともなくあがり入場はしませんでした








ピンクや白の山椿がきれいでした



f0209603_00201994.jpg


f0209603_00203774.jpg


f0209603_00205496.jpg




信楽の優しい春の山並み



f0209603_00212000.jpg









お昼は蕎麦にしよう ということでSさんが以前行ったことがあるという蕎麦屋へ


――行って蕎麦を注文しようとメニューを見たら蕎麦がないΣ(・ω・ノ)ノ! 




なんと2年ほど前から 近江牛のお店 になったとのことでした


「この辺の器もあそこら辺に飾ってあるものも


 みな僕が作りましてん」という店主自らが料理を運びながら


器作りのことなど色々自慢お話してくださいました



近江牛にも惹かれたけど


f0209603_00235995.jpg



天蕎麦を目指していた私は散々迷った挙句


やはり天麩羅定食にしました



f0209603_00242414.jpg






その後再び先ほどのエリアに戻って展示物を見たりお茶したり・・・


ミュージアムショップに伊藤若冲コーナーがありしばらく見惚れて


家族へのお土産になりそうなものを探したのですが


ふさわしいものが見つからず


結局うちのalways腹ペコ家族にはこれだよね~


これが(実は自分が)一番喜ぶ! と思うものにしました



f0209603_00252008.jpg


f0209603_00253855.jpg




石窯で焼いたパン💛ふわっふわで美味しかったです









帰りの道すがら たくさんの閉店した窯元ショップを見かけました



「不景気やし 食器にこだわる人も少なくなってるんちゃう?


今シンプルで実用的なのがどこでも安く売ってあるし・・」


「〇印とか〇トリとか・・百均もあるしね~」 などと車中で話していました




寂れて行く信楽を見るのは辛いことです


シンボルの狸にこだわらず アイデアとやる気のある作家さんたちを誘致して


新しい古窯の町として盛り返してほしいな~



などと思いつつ信楽を後にしたのでした 


























[PR]
by luxannews | 2017-04-21 00:31 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)

信楽へ★あの織部釉がなかった(ノ_-;)





陶芸クラブの仲間達で信楽へ行きました


陶芸材料の仕入れが主な目的です




到着後真っ先に行きつけの材料店へ入り


各自お目当ての品を探して店内をグルグル~o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~





私も準備していたメモを見ながらグルグル~・・・


行きつけといってもほぼ十年振りのことなので


何がどこに置いてあるかさっぱりわからず


結局お店の女将にいちいち訊くしかありませんでした(;´▽`A







あのお気に入りの織部釉




f0209603_16351146.jpg




=白っぽい緑色の粉釉で当時1kg千円ぐらいだったこと


=流れにくくてとても扱いやすく鮮やかな緑色を発色


を探していることを伝えると


八方手を尽くして探して下さったのですが残念ながら現物はありませんでした



それを掛けたものを見れば品番などがわかるかもしれないので


送ってくださいと言われ後日あのお皿を送ることにしました



釉薬を作っている工房には現物とかレシピが残っているのかもしれません








それにしても釉薬も化粧泥も何もかも物凄く値上りしてて(´ロ`ノ)ノ


メモしていった中の染付用紺化粧泥は今回パスし


見本を見て一番あの織部に近かった釉薬をとりあえずお試しに


それと黒マットと食器用止水剤と針を購入




f0209603_16270111.jpg







帰りがけに出入り口付近で「土はどうする?」と皆で言い合っていたら


お店の方が「沢山買っていただいたのでお好きな土をひとつどうぞ」


と・・・わーい(*゜▽゜ノノ゛☆・・・信楽の白水肥土を頂いて帰りました






といってもこれで帰ったわけではなく^^



お店を出てからは近辺の散策を楽しみました






つづく












にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ













[PR]
by luxannews | 2017-04-20 16:41 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)

気まぐれピクニック





突然気まぐれな息子の気が向いて

お弁当持ってピクニックに行くことになりました



私にしてはものすごく早起きして(普段は10時11時(*_ _)ノ彡☆)

梅おにぎりとツナマヨおにぎりと卵焼きとブロッコリーの胡麻和えを作り

ハムと一緒にチャチャっと詰めて水筒に熱っついウーロン茶も入れて


出発!


するかと思ったら息子なかなか部屋から出てこない

――まだ行かないのかと訊いたら

お昼前に出て 着いたらすぐメシにしようとのこと


了解


すぐ出かけられるよう準備万端整えて待っていたら

早起きの疲れが急に襲ってきて

コートを着てバッグも斜めに掛けたまま寝てしもたorzzzzzzz


ウトウトしかけたところでハッ(゜ロ゜ノ)ノと起こされようやく出発






風の強い寒い日でした

f0209603_01035231.jpg


途中すれ違った2児を連れた母親がいきなり

「おまえ!ナントカカントカ・・・しばくぞ!(▼皿▼メ)」 みたいな口調で

子供を叱っている というか 怒っていて 思わず息子と顔を見合わせました



「親があんな言い方をすると 

大きくなって子供もあんな風に言うようになるんだろうな」



「そだね それに比べればおかさんの𠮟り方なんて可愛いもんだったっしょ?」



「ええっ(´ロ`ノ)ノとっとんでもない! 

あんな言い方ではなかったけどめっちゃ怖かったっすよ!

殺されるかと思いましたもん ひいっ((( =ω=)))」



――って 大袈裟なのだよヽ( )`ε´( )ノ





震えながらだったけどお弁当美味しかったです

外で食べるおにぎりの味は格別ですね~

f0209603_01074732.jpg






息子の視野にカップルの姿があったようでじっと観察していて

使い捨てカメラを撮り終えたら次はスマホで自撮りを始めたらしく



「なんやあの二人写してばっかしで・・何しに来とるんや」



と呆れて爆笑していました








桜?

f0209603_01082396.jpg


と思ったら ベニスモモ という花でした

f0209603_01084790.jpg








桜の花は あと少しで咲くかんな 待ってろよな!

f0209603_01100807.jpg


みたいな勢いで 咲く気満々のようでした







あら? 陶器市をやってたのね

f0209603_01202170.jpg























[PR]
by luxannews | 2017-03-29 01:28 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)

京都★バスの窓からみた風景




バスの中から



f0209603_08545998.jpg

f0209603_08555776.jpg

f0209603_08561982.jpg

f0209603_08563757.jpg

f0209603_08571566.jpg



古いものと新しいものが混在する京都の街並を写しながら帰りました



f0209603_08593405.jpg

f0209603_09005989.jpg


f0209603_09012099.jpg


f0209603_09015359.jpg


f0209603_09022102.jpg



昔ながらの専門店がたくさん残っているのはさすが京都




f0209603_09034317.jpg



f0209603_09041988.jpg


f0209603_09054083.jpg


f0209603_09061043.jpg


f0209603_09071042.jpg


小洒落たビルや高層建築の狭間で



f0209603_09101990.jpg



f0209603_09110064.jpg


f0209603_09112981.jpg


f0209603_09120300.jpg


f0209603_09123910.jpg


小さくても存在感のある古びた家や商店をみつけると嬉しくなり



f0209603_09135211.jpg

f0209603_09142677.jpg


f0209603_09145145.jpg


f0209603_09152032.jpg


f0209603_09154321.jpg



頑張れ! と心の中で応援しながらシャッターを押し続けました







ところで京都のバスはとても良く揺れます
普段使わない筋肉を鍛えるのにもってこいだと思いました
立って吊革につかまって数分乗っているだけでもう
ヒー ハー・・・


f0209603_09452254.jpg


でした((( =ω=)))













[PR]
by luxannews | 2017-01-09 09:48 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(2)

京の端っこの方★リベンジプチグルメ旅




京都在住の知人のお勧め店を巡る京都旅

――というのに一昨年だったかに出かけたのですが

お昼ごはんに入った所以外は軒並み 臨時休業 定休日 などで

ガッカリして帰って来たのでした

そこでリベンジ!★京都の端っこプチグルメ旅★決行しました



京都の地図の左上の方 つまり北西部にある

地元民なら誰でも 知ってる人は知っているΣ\( ̄ー ̄;)

というお店を3店ほど――






二条城前からバスに乗って北上


f0209603_10061319.jpg





知る人ぞ知る中華のサカイの年中やってる冷やし中華を

今回も注文(息子が)


f0209603_10064491.jpg


私は寒かったので中華そばにしました

焼き飯も頼んで 全体のほぼ3分の2は息子の胃袋へ

久々の味に興奮したのか

帰宅後の夕飯が食べれなくなったほど食べていました




やさしくあたたかい京都風味の中華 お値段もリーズナボー


ごちそうさまでした







それからてくてく歩いてパティスリーカラン・・


今回は開いてました(*´∇`*)


f0209603_10073257.jpg


小さな店内は遠くから買いに来た人や手土産として買っている人でいっぱい

地方発送を依頼している人もいました


f0209603_10080775.jpg


私達も「お土産は生八つ橋でいいから」(大嫌いなくせに( ´艸`))

と出がけに言ってた茶化夫おとさんのためにチーズスフレを買いました

どんな味かな?







今宮神社前でバスを降りて

この前行ったときは閉まっていた お餅が美味しい というお店へ・・

神社の中を通って行くのでついでにお参りしてから行きました


f0209603_10085125.jpg






これが前回ガッカリしたときの写真


f0209603_10093118.jpg


今回はとても賑わっていました


f0209603_10095710.jpg


あぶり餅といって

竹串の先にちょこっとだけ巻き付けたのを炭火で炙ったお餅を

甘味噌味のタレにつけていただきます


f0209603_10103260.jpg


噂に違わぬ京の味 ウマウマ


f0209603_10105017.jpg


100年前は大正時代では・・・?






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




[PR]
by luxannews | 2017-01-07 10:31 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)

疲れが疲れが.com






久々の遠出で疲れが出たのか眠くて眠くて・・




hあ~もう目ェあけてrrらんな~い状態の



ミーアキャットみたいになっています























今朝方は悪夢にうなされていたようで




隣室の息子が驚いて駆けつけるほどでした




遠出と再会と脂っこい外食のせいかも・・・




・・・昔家族でよく行ったレストラン



f0209603_14450911.jpg



名前も店構えも変わっていましたが味は変わらず(たぶん)


ハンバーグとオムライスとビーフシチューと


エビフライとカニクリコロスパとetc etc・・


普段滅多に食べないものばかり注文して分け合いました




再開発で駅周辺は様変わりしていて


このレストランをみつけるのにひと苦労しました

[PR]
by luxannews | 2016-11-06 14:49 | おでかけ 旅行 旅 | Trackback | Comments(0)