2017年 10月 20日 ( 1 )

釉掛け★あと少し




釉掛けがやっと終わ・・・

らずまだ途中



f0209603_23574788.jpg



釉掛けは結構手間ひまかかる作業です





釉液を均一になるまで混ぜて

→浸して

→乾くまで待って乾いたら

→撥水剤を塗ったところ(の釉残り)を念のため拭き取る

→浸すときに持った指の後を筆で補填して

→乾くまで待って乾いたら←今ここ

→ピンホールや凹凸を削ったり均したりして仕上げる







指跡が残らないようにできる道具



f0209603_23581001.jpg



もあるのですが家にはないし

あっても大きなバケツの中じゃないと使えない

使い慣れないと結構不安定で器がポトっと落ちそうになったりする



――ということで家での釉掛けはごく小規模にチマチマやっています















選挙公報には耳触りの良いことばかり書いてある

あんなのイチイチ読んでたら木を見て森を見ずになりそう

なのでこの際無視無視

一見対立してるようにみえるのに

うっかりすると実は同じベクトルに導かれて行くように設定されている

ような気がする今回の選挙

戦前回帰は避けたいので真逆の方向へ入れないと

取り返しのつかないことになる

あれ?前回の衆院選でも同じこと↑考えてたような・・( ´艸`)




――にしても今回は台風

前回は雪! 



なんとまあ((( =ω=)))怖

































[PR]
by luxannews | 2017-10-20 00:00 | 器・陶芸・陶芸クラブ | Comments(4)