悲劇★千円床屋





一昨日もこの夏最高の蒸し暑い日でした

蒸し暑いのに風も強いという妙な天気の午後

またまた散歩を兼ねて汁だく状態にてショッピングモール到着




夫が千円床屋へ行ってる間私は〇トリをブラブラ

10分ほどで終わったら行くから と言ってたのになかなか来ないし

〇トリも見飽きたので床屋へ行ってガラス越しに夫を探すと

たぶんあれがそう? と思える足元だけが見えました





f0209603_23512049.jpg






外からだと足元しか見えないように上手く目隠しされてるもんだな~

と深く感心しつつ 近くのベンチに座って待つことにしました






f0209603_23513861.jpg






結構待たされてようやく出てきたと思ったら夫のこめかみに怒りマークが

くっきりと浮かんでいて(゜ロ゜ノ)ノ





――担当者が下手くそで 写真まで見せて説明したのに

その通りにやってくれなくて何度もやり直したので遅くなった

相手もだんだんイラついて 

やり直すときにスプレー水で首元をびちゃびちゃにするわ

刈り終わったあとの細かい毛屑も除去してくれないわで

散々な目にあったヽ(`Д´#)ノ とのこと






見ればなるほど気の毒に

顔も首回りも毛屑だらけで後頭部は虎刈り 頭頂部はパンク刈り(>_<)





暑さも疲れもピークの午後遅い時間帯

片やハッキリものを言う要求レベルの高い客に次々文句を言われイラつく店員と

片や技術も我慢も不足の店員の対応にムカつくお客のマッチング

これは運が悪いとしかいいようがないですね





散歩なんかやめときゃよかったかも

一人で自転車でサーっと行かせてれば他の(まともな)店員に当たってたかも

疲れも少なくてそこまでつっかかることもなかったかも

・・・などと後で思ってももう遅い((( =ω=)))





自分だったら千円床屋でそこまで言ったってしょーがない

髪はいずれまた伸びてくる!

今日はアタリが悪かったわと諦めて波風立てず黙って帰ると思うので





「まあ所詮千円カットだし」 と言ったら





「これまで当たった人は皆説明したとおりにほぼちゃんとやってくれた 

この次行ったときにアイツに当たりそうになったら他の人に変えてもらう」 





って――また行くんですか(´ロ`ノ)ノ
































[PR]
by luxannews | 2017-08-26 00:04 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by p-bluepaper at 2017-08-26 04:50
安かろう悪かろう、良くできたときの方がそれはラッキーぐらいに思わないと…
そう思わせる安さですよね。
うちの絶壁とーちゃんも1000円カットです。
そのとーちゃんが色気を出して美容院に行ったときは
(若いきれいなおねいさんが切ってくれたとすごく浮かれていました。)
振り返るほど決まったヘアースタイルをしていました。
やっぱり要求が有るときは美容院の方がイイかも。
頭小さく見えましたから。
付き添いもとばっちりでお疲れ様でした。
Commented by luxannews at 2017-08-26 08:30
p-bluepaperさん♪こんにちは^^/
安かろう悪かろう・・ですよね~
これまでがたまたまラッキーだったのがいけなかったのね
それが普通と思ってしまったうちの絶壁とーちゃん^^;
節約床屋派なのできれいなおねいさんのいる美容院には絶対行かないと思うけど
絶壁が\(◎o◎)/振り返るほど決まったヘアスタイルに\(◎o◎)/
なったところを一度見てみたいものです 笑

Commented by iloveiceberg at 2017-08-27 23:35
はじめまして。

小さい文字の
「悲劇★千円床屋」 にひかれて読ませていただきました。
ご主人様の怒りおさまらないご様子が目に浮かびます。
私も「1000円」」がちらついて、一度行ってみようかと
思うのですが、未だに勇気が湧いてきません。(^^)
 
私が今2ヶ月に一回行っている床屋は、もうかれこれ
40年は通っています。現役のころは3ヶ月に2回の
ペースでしたが、髪がかなり少なくなりましたので(^^)
2ヶ月に一回で事足りています。
店は最寄り駅への道沿いにあって、前を通れば中から
挨拶をされ、「そろそろ切らないと」などと、顔が
冗談を言っていたりします。
 
現役を引退すると、4000円近かった料金を
シニア料金ですと行って「2700円」に下げてくれました。
消費税が8%になった時、その分が上乗せされましたけれど。

そんなこともあって、妻に撮って貰った写真を付けた
カルテが保管されていますから、黙って座れば(
まあ、いろいろ話しかけてきますが(^^))誰が担当でも、
ほぼ同じように仕上げてくれます。

主人が私の長いモミアゲが好きで、「短くしてくれ」と
言っても、「勿体ない」と言って短くしてくれません。
しかし、天頂が限りなく薄くなったので(^O^)、
今月はやっと短くして貰いました。
 
床屋で仕上がりを心配するのは精神衛生上、よろしくありませんね。
ご主人は次も同じ店へお出でになるのでしょうか。(^^)
ご機嫌でお帰りになられることをお祈りします。
 
長々と失礼しました。<(_ _)>
Commented by luxannews at 2017-08-28 10:57
iloveicebergさん♪コメントありがとうございます^^/
黙っていても、誰が担当しても
いつも通りにやってくれる馴染みの床屋というのは
それだけ技術もサービスも安定していて
その価格なりの価値ありということでもあると思います

担当者によって差が激しい(かもしれない 笑)ことを覚悟で
一度千円床屋に行ってみては如何でしょう?
洗髪の設備がなく 髭剃り・顔剃りなし
刈った後はドライヤーで吹き飛ばすか
掃除機のようなもので吸い取るそうです
千円床屋で充分満足と言う評判はよく耳にしますが・・・
どうなんでしょうね( ´艸`)

もし次に同じ所へ行ったらどうなるのか?
私も非常に興味があり楽しみです
そのときの様子はまた詳しくレポートしますね^^/


iloveicebergさんの素敵なフォトエッセイ
毎日楽しみに拝見しています♥
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 無理だね★慢性猫飼いたい症候群 マサマンカレー★お香の味 >>