ベランダに閉め出されて★ひとりでジタバタ





梅雨入りとなった日は雨でした



鳥の糞だらけになってるベランダの柵は雨で濡れてる時が掃除しやすいのだ



と言って夫がペーパータオルを数枚持ってベランダに出ました


見ていると拭き方がなので


P.タオルをロールごと持って自分も参戦






f0209603_00002834.jpg



確かに雨のしずくの水分で拭くとこびりついた汚れもよく落ちる(゜∀゜)b

そのうち水分がもっと欲しくなり散水ホースの先端から水分補給しながら拭きました

一番上をやっていると今度は次の段の汚れがとても気になり

拭かずにはいられなくなり



――気が付くとベランダに一人(゜ロ゜ノ)ノ残って黙々と作業する掃除人

となっていました





気の済むまで拭き終わってリビングに戻ろうとすると戸が開かない!




このような時ちょくちょくイタズラで鍵を掛けられ締め出されることがあるので

あ~またか と思い

「おかーさーん」「ごめんなさいもうしません~」

などと口パクで悲痛な表情をしつつガラス戸をノックオン
















――しばらくしても誰も出てこないのでこれはもしかして・・と

思いっきり戸を引いてみたら



開きました~( ´艸`)






二重ガラスになってからドアが重くて・・・(*- -)(*_ _)



そういえば前にも一人でジタバタしてたら息子に呆れられたことがあったっけ



あー恥ずかし



誰にも見られなくてよかった




























[PR]
by luxannews | 2017-06-09 00:12 | 日々のこと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Mad World 海老チリで泣いた夜ごはん >>