薩摩グリーンインテリア





栗きんとん大好き家族のために








この冬~春にかけては


栗無しきんとんをはじめとしてサツマイモをよく料理しました





芋類は買ってすぐに使わないといつの間にか忘れて芽が出てることが多くて


・・・本当は苦手なのです(光の当たらない暗い所=箱に保存→忘れ易い)




で 春頃に最後に買ったサツマイモの残り1個をとうとう使い切ることができませんでした




捨てよう と思ったときに


半分に切って水に浸けておいたら芽が出て葉が出てくるかもしれない


というアイデアが浮かび


浅めのガラスの器に入れて水栽培のようにしてみました







5月半ば位からどんどん葉が増え始め今やこんなことに・・Σ(゚∀゚ノ)ノ





f0209603_23513848.jpg





薩摩グリーンインテリアとなっています








芋の周りをぐるっと囲むように生えている根が面白い^^





f0209603_23520205.jpg





水遣りをよく忘れるのにこんなに元気なのはなぜ?



かと思ったらやはり誰かがちゃんと水を補給してくれてるようです(;´▽`A




























[PR]
by luxannews | 2017-06-03 00:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://luxannews.exblog.jp/tb/27862120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2017-06-03 04:23
よかったです。
優しい家族がいて・・・(笑)
Commented by luxannews at 2017-06-03 10:10
liebekatzenさん♪こんにちは
水遣りを忘れている私に対してはブーブー怒るので優しくはないです
植物には優しい^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大きな絵 最後の仕上げ★止水 >>