涙腺崩壊




実家なのだけどどこか知らない家の台所に立っている母親に




「お父さんは?」 と訊くと




「うん 用事があってどこか出かけてる」



 

f0209603_21112559.jpg







――滅多に夢を見ない(憶えてない?)夫が




↑の何気ない日常のひとコマをついさっき夢に見たのだという




そして夢から覚めた時たまらなく悲しくなったと・・・



ご飯を食べながら言うので




私の涙腺は崩壊しました










夢の中で生き生きと会話を交わしていたのに




今は亡き父  遠く離れて暮らす母  


という現実に戻った時の喪失感






夫にも過去の自分と家庭生活があって 


そこには二度と戻れないという哀しみ










「代わりに泣いてくれてるの?」と言うから




「いやもう最近涙腺が弱くなっちゃって~」


と笑いで誤魔化しながら笑い泣き・・・




してるつもりがいつまでも収まらなくて困っていたら




今度は本格的に夫が泣いてました
























にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


















[PR]
by luxannews | 2017-01-30 21:20 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by so429 at 2017-01-31 05:21
優しい哀しい時を共に居られたのですね。
ご夫婦の妙味ですねぇ。^^
Commented by luxannews at 2017-01-31 14:02
聡さん♪
齢重ねて涙腺崩壊の条件もますます似てきました泣き虫夫婦です( ;∀;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ディープパープルうさぎクリップ... おうち案内猫★ジャムちゃんの思い出 >>